【あらすじ】RISKY~復讐は罪の味~#10「ざまぁみろ」

【あらすじ】RISKY~復讐は罪の味~#10「ざまぁみろ」

今回、ご紹介する作品はコミック「RISKY ~復讐は罪の味~」です。

原作はたちばな梓さん。

 

朝のラッシュアワーでスマホが取り間違えられたトラブルで知り合った黒田美香と浅井という女性。

黒田美香には桜井亨という婚約者がいるが、亨を前カノから美香が略奪した過去があり現在の二人は上手くいっていない。

そんな美香と亨に偶然を装いアプローチしてきた「ひなた」という女性

ひなたには「かなた」という姉がおり、以前、亨と付き合っていたのだが美香が略奪し、かなたはもうこの世にはいない。

姉の復讐を心に決めたひなたは美香や亨に近づき、日常を狂わせていく。

今は部長宅でのホームパーティの最中だが電話を終えた美香の様子がおかしい

さて、どうなっていくのでしょうか。

お待たせいたしました!!

#10をご紹介していきましょう!!

 

 

RISKY~復讐は罪の味~

 

#10:ざまぁみろ

 

 

 

の上司である部長宅でのホームパーティに無理矢理ついてきた美香

 

 

亨の婚約者として正式に紹介してもらうために来ているのだが、携帯に着信があり美香の様子が豹変する。

 

 

赤ちゃんの泣き声を聞きながら美香は完全に追い込まれていくのだった。

 

 

「美香っ 自己紹介しろって!」と亨に言われ、ハッと我に返る美香。

 

 

「あ、あのっ、あたし・・初めまして!黒田美香です!」と話始めた瞬間、部長の孫が美香のスカートに触り汚してしまった。

 

突然のことに驚き慌てる一同

 

 

 

え・・・

 

 

 

美香は状況が分かっていない様子。

 

 

しかし自分のスカートに汚れた子供の手形がついていることに気付いた瞬間、部屋のガラス窓についた数えきれない赤ちゃんの手形とフラッシュバックし、美香は悲鳴をあげる

 

 

 

 

 

ぎ・・・ぎゃあああああああ

 

 

さわるなぁぁ!!!!

 

 

と部長の孫を突き飛ばした美香。

 

 

突然、突き飛ばされて泣き出す子供に、慌てる亨。

 

 

 

「うるさい!うるさい!!泣くなっ」

 

 

「だまれぇぇぇぇぇぇ」

 

 

と叫び続ける美香。

 

 

あたしの赤ちゃんどこ行っちゃったか知らない?

 

 

「知るかぁ!!知るわけないだろうが!!」

 

 

「いつまでも嫌がらせすんなっ!!」

 

 

亨は慌てて荷物をまとめ、詫びながら美香の腕をつかみ部長宅を出る。

 

 

過去に悪事を働いたツケがまわってきている美香。

同僚や上司の前で婚約者(一応)がこんな醜態をさらしては亨もたまりませんね。

ヾ(;´▽`A“

 

 

部長宅を出たところで亨は美香を突き飛ばし、

 

 

「なんてことしてくれたんだ!お前なにしに来たんだよ!?」

 

 

 

美香のジャケットや靴、カバンも怒りのあまり地面にたたきつける亨。

 

 

 

 

広瀬かなたのせいよ!アイツが邪魔しようと!さっきの電話もあの女からで」と反論する美香に

 

 

「いい加減にしろ!彼女は・・」と言い返す亨のスマホが鳴る

 

 

「くそ・・誰だよ」と言いながらスマホを見る亨。

 

 

「なんだコレ・・」と言いながら思わず吹き出してしまう亨。

 

 

「お前、俺の人生メチャクチャにして別れるつもりだったんだな?」と笑いだす亨。

 

 

美香には意味が分からない。

 

 

亨のスマホには美香から送られてきたことになっている写真が映っている。

 

 

それは美香が亨と勤務先のビルの前でケンカをしたあの日、過呼吸を起こした美香を助けたあの青年とホテルに入る写真だった。

 

 

そして「あんたより上手かった!」というコメント。

 

 

亨、笑うしかないね。

(* ̄m ̄)ぷっ

 

 

美香は驚いて「そんなの送ってない!」と反論するが、

 

 

亨は美香に「触るな!!」と一喝し、

 

「もう終わりだ、二度と顔を見せるな」と静かに告げる。

 

 

それでも美香は

 

その男とはやってないのに・・!!

 

お願い!

 

話を聞いて!!

 

と立ち去る亨に向かって叫び続ける。

 

 

 

 

その男とはやってないのに・・・!!って

やってなかったらいいのかねー???

(ノ∀≦*)ノ゛

 

 

翌日、美香は会社に出勤してからも

 

 

誰があの写真・・それよりなんとか亨と話しないと・・

 

そればかりを考えていた。

 

 

美香は必死である。

 

そんなときデスクのパソコンにメール受信のメッセージがあがり、送信者が「桜井亨」となっていることを知る美香。

 

 

喜びながらメールを開封する。

 

 

そこには

「昨日は悪かった。もう一度話そう。この店で待ってる」

というメッセージがあった。

 

 

そしてその同じメールには店の場所を記していると思われる添付ファイルがついている。

 

 

美香は ”やっぱり・・(亨は)あたしじゃなきゃダメなんだ!” と喜び勇んで添付のファイルをクリックする。

 

 

 

 

美香、単純すぎ・・・

あんな醜態さらして許してもらえるほうがどうかしてる。

Σ(-`Д´-ノ;)ノ?!

 

 

しかし、その添付データは真っ白

 

 

だが、美香は疑うことなく、今度は自分から亨にスマホでメッセージを送ろうと楽観的に考えている。

 

 

が。

 

 

その時、フロアでは・・・

 

 

美香以外の人間が、いきなりざわつきだす。

 

 

みんなパソコンの画面にくぎ付けになる中、上司から「黒田さん、口で言いにくいからってこれは・・」と言われ美香が近づいてパソコンの画面を見てみると・・・

 

 

関係者各位

この度、私の抑えきれない性欲により婚約破棄されました。

黒田美香

 

 

とあり、先日、亨のスマホに届いた”青年とホテルに入る”写真があった。

 

 

そして添付の音声録音データからは

 

「それで、お姉さん 元カノから彼氏奪ったんだ?」

 

「ふふ・・妊娠してたみたいだけど・・階段から落ちてダメになったみたい・・」

 

と、まさにあのホテルの部屋美香と青年が交わした会話の内容が流れている。

 

 

自分が送ったものではないと反論する美香に上司は「しかし、これは君のパソコンから社内に一斉送信されていることになっているよ」と言う。

 

 

美香は青ざめ、自分のデスクに戻りメールを確認するが、先ほど着信していた亨からのメールだというものも無くなっていることに気付く。

 

 

すると突然、美香のデスクに山積みのファイル叩きつけられた

 

 

美香が上司に仕事の打診を結婚を理由に辞退して同僚に回したプロジェクトの企画書だ。

 

 

「婚約破棄されたならあたしに回したこの企画、ご自分でできますよね?」と言われてしまう。

 

 

 

美香を嫌ってきた女性社員だけでなく、いろいろな人が美香のことを笑いものにし、陰口を言っている

 

 

これまで上司に取り入って他の人に仕事を押し付けたりと散々ズルいことをしてきたツケが回ってきましたね!!

同僚の女性たちはいい気味と言わんばかりに笑っているのが、その証拠!!

`∀´)Ψヶヶヶ

 

 

そんなオフィスの様子までイヤホンを通して聞いているひなた

 

 

「ふふっ、不思議でしょう こんなこともできるのよ」と独り言を言いながら、

美香のことについて調べ上げたスクラップブックから美香のスナップ写真をはがした。

 

 

美香の写真のド真ん中をビリビリと破りながら

 

 

「さようなら ざまぁみろ」と呟くのだった。

 

 

 

<#010 おわり>

 

 

かんかんの#10感想

 

いやー、個人的には結構スッキリした今回のストーリーでした。

以前、美香は上司にふるまいがキレイだと褒められていましたが、中身は性悪女で言葉遣いも悪く、やる事もむちゃくちゃ。

それが周囲の目に触れて、ざまぁみろ。って感じでした。

亨も同僚や上司の前で美香が醜態をさらし、激怒していますが、これもひなたの計画のうちなのか?

最後に美香がしでかした社内のメール発信でこれからどうなっていくのか、非常に楽しみです。

残念ながら#10はここでおしまいです。

次回、#11をどうぞお楽しみに!!

 

 

【あらすじ】RISKY~復讐は罪の味~#9「醜悪なホームパーティー」に戻って読む

【あらすじ】RISKY~復讐は罪の味~#11「左遷」を読む

 

関連記事はこちら

 

【あらすじ】RISKY~復讐は罪の味~#1「鼻持ちならない女」

【あらすじ】ゴミ屋敷とトイプードルと私#001<明日香編>

【あらすじ】明日、君に好きって言う。#1

【あらすじ】僕たちは誰にも言えない恋をした#1