【福子に男の影?!】NHK朝ドラ「まんぷく」第41話(11/16放送)を徹底解説!

【福子に男の影?!】NHK朝ドラ「まんぷく」第41話(11/16放送)を徹底解説!

2018年後期のNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」がスタートしました!!

そこで「ひみつの談話室」でも毎回、ストーリーをご紹介いたします!

 

見逃してしまった方も大丈夫!今からでもまだまだ間に合いますよ!!

一緒に朝ドラ、楽しみましょう!!!

 

第7週「私がなんとかします!」(第41話)

 

おもな登場人物

 

●ヒロイン:今井福子(安藤サクラさん)

●ヒロインの未来の夫:立花萬平(長谷川博己さん)

●ヒロインの姉妹(長女):今井咲(内田有紀さん)

●ヒロインの姉妹(次女):香田克子(松下奈緒さん)

●福子の母:今井鈴(松坂慶子さん)

●咲の婚約者:婚約者の小野塚真一(大谷亮平さん)

●克子の夫:香田忠彦(要潤さん)

●萬平のライバル?:世良勝夫(桐谷健太さん)

※物語の登場人物による会話のところは大阪ことばを再現しているところがあります。(カッコ)の中に別途、わかりやすく記述しておりますのでご参考になさってくださいね。

 

ストーリー

 

 

克子夫・忠彦が食事や休息もとらず、何かに憑りつかれたように画を描くことに没頭し、倒れてしまった。

 

克子はもちろん、娘のタカも忠彦のことを心配し週末、萬平の事業のお手伝いにも来れなくなってしまった。

 

福子も心配し、忠彦に話を聞きに行くが、逆に忠彦から萬平さんのことを言われ、福子は何も言えなくなってしまう。

 

母の鈴も心配するあまり忠彦に忠告しに行くというが、余計な面倒を避けるため福子は止める。

 

そして今日も福子は出掛けて行くのだった。

 

 

 

さすが!福ちゃん!!

鈴は不要な愚痴まで言ってしまうので揉め事の原因になるのは目に見えてるもんねー!!

鈴さんは行かないほうが正解~!!

(* ̄m ̄)

 

 

 

出掛ける福子を見送る萬平と鈴。

 

そこへ従業員の神部たちが話をしに来た。

 

世良を闇市で見かけたというのだ。

 

 

神部たちは世良の素行を疑う

 

自分たちの造った塩は全て役所に納品されているのか?と。

 

萬平は世良を疑う従業員に怒るが・・・。

 

 

萬平さんは人が良すぎるので、作業員さん達は萬平に怒られても言うべきことは言うべき!!

作業員さんたち!ガンバレー!!!

ヽ(^◇^*)/ 

 

 

福子は克子の家に向かう途中、亡くなった姉・咲の主人の真一を訪ねた。

 

真一と一緒に克子の家に向かう福子。

 

家族や福子の話を聞き入れない忠彦に客観的に話をしてくれる真一に助けを求めたのだろう。

 

男が仕事に没頭するのは素晴らしいことだが、その前に夫であり、父親であることも大事なことだという真一と福子。

 

忠彦は鏡に映った鬼の形相のような自分の顔をじっと見つめるのだった。

 

 

真一さんは忠彦さんにとって同じく戦地で出向いた仲間であり、地獄を見てきた者同士。

忠彦さんにとって真一さんの言葉は受け入れやすかったでしょうし、福ちゃんも萬平さんへの見解を話つつ、男同士、特別な言葉は交わさなくてもよかったのかもしれませんね。

(‘∇^d) ナイス☆!!

 

 

 

萬平と鈴は従業員から世良のことについて話を聞き、役所に納品した塩について確認の電話を入れていた。

 

すると役所からの回答は萬平が出した量の半分以下の納品量だった。

 

 

世良さん、めちゃくちゃ儲けてるはずー!!

とりあえず、事実が判明してよかった!!

(`・ω・´)

 

 

 

週末の休みで作業員たちはそれぞれ街に出かけていた。

 

するとそこで作業員たちは福子と真一、二人が歩く姿を目撃する。

 

もちろん、真一のことなんて知らない作業員たちは茫然。

 

 

「奥様が男と歩いてるーーーー!!!!」

 

 

夜、帰宅してきた作業員たち、迎える萬平に昼間、見た福子と男性のことを告げた

 

 

ちゃうちゃうー!!!

間違ってるー!!

でも作業員さん達は真一さんのことを知らないから仕方ないか・・・

(;〒□〒)

 

 

キャンバスを眺めていた忠彦。

 

久しぶりにアトリエから出てきて、はんこ制作をしていた克子に「お茶漬け」をリクエストするのだった。

 

憑き物が取れたようにスッキリした様子の忠彦。

 

嬉しさのあまり涙を流す克子に忠彦は「夫としても、父親としても、画家としても頑張る」と言うのだった。

 

 

 

忠彦さ~ん!!

良かった!!

恐らく、この会話は夜中でタカはその場にいなかったけれど、翌朝とかタカだってもの凄い喜んだと思う!!

良い画が描けるようになって、画が売れ出して、それで家庭を大切にする夫・父親なんて素晴らしいじゃないですか。

(≧∀≦)♪

 

 

 

作業員たちの話を聞いて驚く萬平。

 

もちろん内心、穏やかでない

 

やがて帰ってきた福子に萬平はどう切り出していいのか分からない。

 

すると、電話がなり、克子から忠彦が元に戻ってくれたと御礼の連絡だった。

 

また姪のタカも週末には手伝いに来てくれるという。

 

問題が解決してホッと一安心の福子。

 

萬平は結局、疑惑を切り出すことが出来ないまま。

 

悶々とした気持ちを萬平はどうやって解決していくのか・・・

 

 

 

第41話 おわり

 

 

かんかんの第41話感想

 

ちゃうちゃう!!

福ちゃんと真一さんのことは完全な誤解なんですけどねー。

まぁこれはすぐに解決することでしょう。

忠彦さんの家庭も本当に良かった!!

克子からの電話ではタカちゃんもまた手伝いに来れるようになったみたいだし。

(赤津さんも休ませてあげたいwww)

問題は世良さんヨ!!

(*’へ’*)ぷんぷん

萬平さんにも鈴さんにも事実がバレて、どうなっていくのでしょうか。

明日も楽しみ!楽しみ!!!

次回、#42もどうぞお楽しみに!!!

 

【まだ間に合うよ】NHK朝ドラ「まんぷく」第40話(11/15放送)を徹底解説!に戻って読む

【福子、待望の妊娠!!】NHK朝ドラ「まんぷく」第42話(11/17放送)を徹底解説!を読む

 

関連記事はこちら

 

【あらすじ・ネタバレ】僕たちは誰にも言えない恋をした#1

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私#001<明日香編>

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私<港区会デビュー編>#001

【あらすじ・ネタバレ】RISKY~復讐は罪の味~#1「鼻持ちならない女」