神部とタカが急接近!?【NHK朝ドラ「まんぷく」】第46話(11/22放送)を徹底解説!

神部とタカが急接近!?【NHK朝ドラ「まんぷく」】第46話(11/22放送)を徹底解説!

2018年後期のNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」がスタートしました!!

そこで「ひみつの談話室」でも毎回、ストーリーをご紹介いたします!

 

見逃してしまった方も大丈夫!今からでもまだまだ間に合いますよ!!

一緒に朝ドラ、楽しみましょう!!!

 

第8週「新しい冒険?!」(第46話)

 

おもな登場人物

 

●ヒロイン:今井福子(安藤サクラさん)

●ヒロインの未来の夫:立花萬平(長谷川博己さん)

●ヒロインの姉妹(長女):今井咲(内田有紀さん)

●ヒロインの姉妹(次女):香田克子(松下奈緒さん)

●福子の母:今井鈴(松坂慶子さん)

●咲の婚約者:婚約者の小野塚真一(大谷亮平さん)

●克子の夫:香田忠彦(要潤さん)

●萬平のライバル?:世良勝夫(桐谷健太さん)

※物語の登場人物による会話のところは大阪ことばを再現しているところがあります。(カッコ)の中に別途、わかりやすく記述しておりますのでご参考になさってくださいね。

 

ストーリー

 

家出をして戻らない。

 

最初は作業員たちもあちこち探し回っていたが、福子姪のタカが常駐で手伝いに来てくれたりと鈴が不在でも特に困ったことは無く、逆に平和な雰囲気になっている。

 

ラーメン屋で作業員たちの会話を聞いた鈴は再び、姿を消した

 

萬平と福子は克子の家で鈴が来るのを待機していたが結局、鈴は現れなかった

 

 

萬平たちが泉大津の自宅に戻ったのは翌日の夕方近くになっていた。

 

 

タカや作業員たちが出迎える。

 

鈴の行方がわからず、ため息をつく萬平。

 

 

ちょうどそのころ・・・

 

なんと!!

 

克子の家に鈴が来ていた。

 

 

今ごろかーい・・・

( ̄ー ̄; 

 

 

克子や夫の忠彦は鈴がこれまでどこにいたのか問い詰めるが、鈴は福子たちが待機しているのを察知してわざと克子の家に来なかったようだ。

 

 

鈴は克子たちにこれまでの不満を一気にぶちまける

 

 

鈴の不満はこんな感じ↓↓↓

 

・萬平と福子にこき使われて我慢できない。

 

・しもべの赤津が使い物にならないのに萬平は福子を休ませる。

 

・作業員たちは陰で「タカのほうが良い♡」って言ってる。

 

・大切にされてないのは私だけ。

 

 

忠彦は鈴の愚痴をじっと聞いてやっているが、娘の克子は母に遠慮なく、ズケズケを指摘をしていく。

 

 

鈴さん・・・

ほんと大人げない・・・

(オトナ?年配者?)

かまってちゃんなのかな。www

 

年齢のわりに全然どっしり構えてないし・・・

克子の突っ込みが気持ちいいわあ♡

 

 

鈴の居場所はすぐに福子にも知らされた。

 

とりあえず、鈴は当面、克子の家に置いておくという。

 

電話を切り際、克子は福子の体調を思いやる

 

 

さすが、4人の母。

 

鈴より克子のほうが母さんですなー。

(´;ω;`)

 

 

 

とりあえず、一安心のたちばな塩業

 

 

風呂の準備に牧割りをするタカ。

 

神部がまたタカを手伝う

 

その様子を骨折中の赤津が見ていた・・・。

 

|電柱|ー ̄)隠れニヤリ

 

早速、赤津は他の作業員たちにタカと神部が怪しいと言いまわっている。

 

 

 

これだけ限られたメンバーの中でそんなこと言ったら・・・

トラブルにならない???

 

 

朝、克子が鈴を起こしに行くが、部屋は空っぽ

 

克子はあわてて忠彦のアトリエに伝えに行くが・・・

 

 

なんと、鈴が忠彦のデッサンのモデルをしているではないか!!

 

 

目を丸くする克子。

 

忠彦の優しさのある言葉にご機嫌の鈴

 

でもそれは恐らく、すべてを丸く収める忠彦の配慮だろう。

 

 

 

これまで福子たちに一方的に押し付けられてきた鈴。

 

しかし、忠彦が同じ目線で語ってくれたことで意固地になっていた鈴の心が解ける。

 

 

忠彦さん、今日はなんか、すべてを悟ってる教祖様みたい。

 

でもそのおかげで鈴は気持ちよく福子のところに帰ることが出来るんでしょうねぇー!!

 

 

 

鈴が見つかってほっとした萬平は自分のことを考えていた。

 

これまでのこと、次の事業のこと・・・

 

それらを萬平が神部に語るも、神部はタカの行動が気になって仕方ない。

 

萬平の話が途中でもタカの手伝いに席を立ってしまうほどだ。

 

 

え・・・

神部さんの気持ちはそんなに進展してるの?!

( ̄◇ ̄;)エッ

 

 

その様子に気付いたタカの親衛隊3人組神部に詰め寄る

 

赤津によって神部とタカの噂は周知の事実となっていた。

 

思わぬ問い詰めに神部もヒートアップ

 

騒動を聞きつけた福子が仲裁に入るが、聞き入れてもらえない。

 

 

すると・・・

 

 

福子の顔が歪む。

 

 

 

い、イタ・・・

 

 

 

思わずしゃがみ込んでしまう福子。

 

 

 

えーーーーー!!!

福ちゃん、ついに来たーーー????

Σ(○д○ノ)ノ

 

 

萬平が駆けつけるが、オロオロするばかりで男たちは役に立たない。

 

 

とりあえず、男たちのケンカは中断

 

 

ついに

福子の陣痛が始まった・・・。

 

 

 

第46話 おわり

 

 

かんかんの第46話感想

 

もお・・・あっちもこっちもバタバタで・・・

全然、落ち着かないー!!

とりあえず、福子の陣痛で鈴は戻ってきやすくなったね。

それに鈴、待望の孫が出来たらまた家の中の雰囲気も変わって鈴も元気になるかも。

萬平さんの事業立ち上げはもう少し先になるかもしれないけど、大発明の扉の前まで発想は来ているって感じですね。

あとは神部さんとタカちゃん?

神部さん26歳だったのか・・タカちゃん16歳と親衛隊には年齢を突っ込まれてたけど・・・

二人の急接近に目が離せませんね!!

それでは次回、#47もどうぞお楽しみに!!!

 

鈴、今度はどこ行った?【NHK朝ドラ「まんぷく」】第45話(11/21放送)を徹底解説!に戻って読む

待望の赤ちゃん誕生!名前は・・・【NHK朝ドラ「まんぷく」】第47話(11/23放送)を徹底解説!を読む

 

関連記事はこちら

 

【あらすじ・ネタバレ】僕たちは誰にも言えない恋をした#1

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私#001<明日香編>

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私<港区会デビュー編>#001

【あらすじ・ネタバレ】RISKY~復讐は罪の味~#1「鼻持ちならない女」