拉致されたひなた、部屋に戻った光汰がみたものとは・・【RISKY~復讐は罪の味~】#23

拉致されたひなた、部屋に戻った光汰がみたものとは・・【RISKY~復讐は罪の味~】#23

今回、ご紹介する作品はコミック「RISKY ~復讐は罪の味~」です。

原作はたちばな梓さん。

 

朝のラッシュアワーでスマホが取り間違えられたトラブルで知り合った黒田美香と浅井という女性。

黒田美香には桜井亨という婚約者がいるが、亨を前カノから美香が略奪した過去があり現在の二人は上手くいっていない。

美香ひなたという女性によって日常生活に異変が出始める。

ひなたの復讐計画が幕を開け、ひなたの過去が徐々に明らかになる中、美香も黒幕を探していた。

 

ついにひなたの存在を知った美香。

美香は着々と反撃の準備をしていた。

電車の中で光汰に接触した美香は意味深な言葉を残して去った。

 

嫌な予感・・・。

そのころ、ひなたは男たちに拉致されていたのだった。

 

それでは#23をご紹介していきましょう!!

 

 

RISKY~復讐は罪の味~

 

 

#23:拉致、その後──

 

 

電車の中での美香との再会は衝撃的なものだった。

 

 

 

「私の知り合いは好きじゃなくても女を抱けるわよ。優しくはないけどね」

 

 

「光汰くん、あなた大事なひなたちゃんと離れて、こんなところにいていいの?

 

 

 

美香、ほんまに最悪!!

 

こんな仕返し、どうやったら思いつくんだろ?!

( ̄Д ̄;;

 

 

 

光汰は途中で何度もひなたに電話を入れているが、不通

 

 

 

<なんで・・>

 

 

<なんで(電話に)出ないんだよっ>

 

 

 

光汰はマンションに戻ってドアを開けるが、室内は真っ暗

 

 

光汰は自分のマンションに戻ってきたようだが、真っ暗ということはひなたはここには来ていないのかと思いきや。

 

 

 

玄関には無造作に脱がれたパンプスが・・・。

 

 

 

もお・・・

 

見れない・・・。

 

ヽ(×_×)ノ

 

 

 

<これは・・今日、履いて出た靴!!>

 

 

 

「ひなた・・!?」

 

 

暗い室内を歩き、各部屋を探す光汰。

 

 

「ひなた!!」

 

 

「いるのか?」

 

 

 

すると真っ暗な一室に膝を抱え座り込むひなたが・・・。

 

 

 

茫然とする光汰・・・

 

 

 

「ひなた・・?」

 

 

 

「電気もつけずにどうした?」

 

 

 

話しかけるが、反応はない。

 

 

部屋が暗く、光汰にもひなたの様子が分からない。

 

 

 

歩み寄った光汰がひたなの髪に触れようとした瞬間、ひなたは反射的に光汰の手を振り払う

 

 

 

ひなたはようやく光汰を認識し

 

 

「ご、ごめん。びっくりして・・

 

仕事に行ったんじゃなかったの・・・?」

 

 

と答えた。

 

 

 

光汰はひなたが電話に出なかったことが気にかかり戻ってきたと説明する。

 

 

もちろん黒田美香に会ったことは伏せている。

 

 

 

暗闇に目が慣れてきた光汰はようやくひなたの様子が見えてきた。

 

 

ひなたは電話に出られなかったことを詫び、スマホが壊れてしまったのだと説明した。

 

 

 

顔や足に打撲や傷が見える。

 

 

光汰は絶望的な気持ちを抑えながら

 

 

 

「黒田・・美香か・・」

 

 

とひなたに質問した。

 

 

 

光汰の気持ちを考えると苦しい・・・

(×_×)

 

 

 

ひなたは震えている。

 

 

 

「何があった?」と聞く光汰。

 

 

 

返事をしないひなた。

 

 

 

「何があった!?」

 

と思わず声を荒げる光汰。

 

 

 

無言で首を振るひなたをみて、

 

 

「あの女(美香)、殺してやる」

 

 

と部屋を出ようとする光汰にひなたはやっと声を出した。

 

 

 

「待って・・」

 

 

「ない!!何もないから・・っ」

 

 

ひなたは光汰を止めた。

 

 

 

あ!え?

何も無い?!

(∵)ヘ?

ひなた、大丈夫だったのー?!

ほんとに?ほんとに??

 

 

 

光汰が出勤前、ひなたと別れ際に気を付けるよう言葉をかけたことでひなたは救われたようだ。

 

 

 

ひなたは自宅のパソコンとスマホにインストールしている盗聴アプリを通信状態にしたまま外出したらしい。

 

 

 

そして、拉致が起こった。

 

 

 

ホテルの駐車場で止まった車から一度は脱出を試みたひなただったが、男たちに背後から殴られ動けなくなった。

 

 

地面に倒れ込んだひなたは素早くカバンに手を伸ばし、スマホを手にした。

 

 

必死で電話に呼びかけるひなたを男たちが取り押さえる。

 

 

男たちにスマホを取り上げられ、ひなたの携帯の通信を確認する男たち

 

 

外部にはつながっておらず男たちは安堵するが、ひなたにはそれが目的だったようだ。

 

 

 

<やっと顔が撮れた>

 

 

 

<#023 おわり>

 

かんかんの#23感想

 

もおーーー!!!

今回、読むの気合が要ったーーーー!!!

前号が衝撃的だったので、新号が出ても気が重かったです。

m(>_<)m

男たちに車に連れ込まれて殴られたりしたけど、性的な被害は免れたようですね。

姉の復讐でさらにそんなことが起こっては本当にひなたの人生が可哀そう!!

今回はタネあかし的な内容だけで終わってしまいましたが、とりあえず良かったです。

でも・・・これからまた反撃の反撃が始まるのかな・・・

もお、どこで決着がつくのやら・・・

( ̄Д ̄;;

次回、#24をお楽しみに~!!

 

【あらすじ】RISKY~復讐は罪の味~#22「拉致」に戻って読む

拉致の指示を知るひなたと光汰、美香は亨と接触【RISKY~復讐は罪の味~】#24を読む

 

関連記事はこちら

 

【あらすじ】RISKY~復讐は罪の味~#1「鼻持ちならない女」

【あらすじ】ゴミ屋敷とトイプードルと私#001<明日香編>

【あらすじ】明日、君に好きって言う。#1

【あらすじ】僕たちは誰にも言えない恋をした#1