ついに不満が爆発!!反省したKY萬平は・・・【NHK朝ドラ「まんぷく」】第51話(11/28放送)を徹底解説!

ついに不満が爆発!!反省したKY萬平は・・・【NHK朝ドラ「まんぷく」】第51話(11/28放送)を徹底解説!

2018年後期のNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」がスタートしました!!

そこで「ひみつの談話室」でも毎回、ストーリーをご紹介いたします!

 

見逃してしまった方も大丈夫!今からでもまだまだ間に合いますよ!!

一緒に朝ドラ、楽しみましょう!!!

 

第9週「違うわ、萬平さん」(第51話)

 

おもな登場人物

 

●ヒロイン:今井福子(安藤サクラさん)

●ヒロインの未来の夫:立花萬平(長谷川博己さん)

●ヒロインの姉妹(長女):今井咲(内田有紀さん)

●ヒロインの姉妹(次女):香田克子(松下奈緒さん)

●福子の母:今井鈴(松坂慶子さん)

●咲の婚約者:婚約者の小野塚真一(大谷亮平さん)

●克子の夫:香田忠彦(要潤さん)

●萬平のライバル?:世良勝夫(桐谷健太さん)

※物語の登場人物による会話のところは大阪ことばを再現しているところがあります。(カッコ)の中に別途、わかりやすく記述しておりますのでご参考になさってくださいね。

 

 

ストーリー

 

商品の開発研究に没頭しすぎて完全に周囲が見えなくなっている萬平福子対立

 

その様子を偶然、耳にした姪のタカ神部に話しをする。

 

 

鈴はやっと味方が出来た!とご機嫌。

(*^□^*♪)

 

 

発熱していた源ちゃんの様子が落ち着いて一安心だが、萬平の態度に不満が残る福子

 

 

さり気なく福子の気持ちをあおる鈴。

 ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

悶々とした気持ちに勢いをつけ、これからはハッキリとした態度でいくと宣言する福子。

 

そしてその様子を喜ぶ鈴

 

しかし、実際に萬平を目の前にするとやはり何も言えなくなってしまう福子だった。

 

 

ダネイホンの試作が再び完成し試食する一同

 

 

やはり、不味(まず)さで全員の顔がゆがむ

 

 

福子や作業員たちは気を遣って何も言えない中、鈴だけは

 

 

まずぃぃぃぃ~~~~

 

 

正直な鈴さんwww

(σ*>∀<)σ

 

 

だって・・原材料が牛骨を10時間煮込んだものなたね油わかめて!!!

 

(ビジュアル的にもゼリーのような透明の寒天状の中に岩ノリが浮かんでる感じです)

 

タカが言うように砂糖などで味付けしないと無理な気が・・・。

 

 

また気落ちする萬平

 

 

お世辞でも美味しそうとは言えないです・・・ダネイホン

(艸Д゜*)汗

 

 

「栄養食品か・・・」

 

大阪商工会の三田村会長がつぶやいた。

 

萬平に電話をしても聞き入れてもらえない世良が今度は三田村会長のほうへ告げ口に来ているのだ。

 

世良の言い分としては

 

栄養食品なんて売れるはずがない。

投資が無駄になる

早く辞めさせて!!!

 

 

といったところか・・。

 

 

しかし、三田村は「しばらく様子をみてみよう」と言い、世良が期待する反応はなし。

 

逆に「目先の利益ばっかり追いかけてたらいかん、長い目で見ることも必要なことや」と三田村に睨まれ、タジタジの世良。

 

 

がははは

 

世良さん、ガツンと言われちゃいましたねー。

 

世良と三田村の違い、器の大きさが露呈したわー。

( ̄ー ̄)ニヤリ

 

萬平さんの知らないところで実は守られてますよー!

 

 

 

たちばな塩業ではタカの親衛隊3人組が何やら、鈴に告げ口していた。

 

神部がタカに手を出していると吹き込んでいた。

 

 

週末が終わり、タカが帰って行くのに見送る神部。

 

 

そこに鈴が・・・。

 

 

 

きゃー!!!

怒られるーーーー!!!

(TДT)ウエーン

 

 

案の定、鈴は鬼の形相

 

鈴にガッツリ釘を刺された神部。

 

 

こちらもどうなっていくのやら・・・。

(;´Д`A “`

 

 

福子と萬平の間は不穏な空気のまま

 

するとその深夜、福子の夢枕に亡くなった姉のが現れる。

 

 

さ、咲さんだぁぁ

久しぶりーー!!!

相変わらず優しいなぁー!!

(;〒□〒)

 

 

咲は福子が仕切るよう助言する。

 

夫のサポートと子育て。

 

まだまだ福子の苦悩は続くのだろう・・・。

 

 

 

下階の作業員たちの寝床では夏の蒸し暑さで誰も眠れない。

 

そんな中、日ごろの不満を相手にぶつけ始める。

 

塩づくり組とダネイホン組親衛隊3人組と神部

 

それぞれの不満が爆発した。

 

 

 

部屋の中では取っ組み合いのケンカが。

 

仲裁はやはり鈴さん。

 

バットを振りかざし、大声で一喝した。

 

鈴はここぞとばかり「作業員たちのケンカは社長の萬平のせいだ!!」と指摘した。

 

鈴に怒鳴られ、萬平まで巻き込んだことで作業員たちの勢いは萎える

 

そそくさと寝床に戻る作業員たち。

 

福子も萬平を促し、部屋へ戻って行く。

 

張り切っていた鈴は肩透かしをくらった・・・

 

 

 

非常に、非常に残念そうな鈴さんでした。

(;´▽`A“

 

 

萬平は作業員たちの不仲を福子から聞いていたのに何もしなかった

 

そして実際にケンカが勃発した。

 

それを鈴に指摘された

 

 

萬平はショックと共にこれまでのことを反省する。

 

福子から

「世の中の人を幸せにしたいのなら、まず周りの人たちを幸せにしないと」と諭され、素直に詫びる萬平。

 

 

明日から何かが変わる期待に福子にもようやく笑顔が戻る。

 

 

一夜にして仲直りした福子鈴は不服そう。

 

 

萬平は早速、朝礼で事業の新しい体制について作業員たちに告知した。

 

 

 

しかし・・・

 

 

 

全くイケてない新体制。

 

 

作業員たちは茫然。

 

 

福子も顔を引きつらせている。

 

 

萬平一人が満足そうに拳を振り上げている。

 

 

いるよねー。

こういう空気の読めないトップ。

┐(´-`)┌

「そうじゃないんだよなー」感が満載のたちばな塩業。

 

 

 

「わしらの作業が増えただけやないかい!!!」

 

手りゅう弾を隠し持っているタカ親衛隊3人組はうっぷん晴らしのために海へ手りゅう弾を投げる。

 

最初の頃は手りゅう弾を使うのにもビクビクしている様子だったが、扱い方に慣れたのか、不満いっぱい恐怖心が失せているのか、

 

 

ドカーーーーン!

 

 

目の前ではげしく水柱が上がっても、ノーリアクションの親衛隊3人組だった。

 

 

 

気持ちはよーく分かるよ~!!

(>へ<。)

 

 

 

第51話 おわり

 

 

かんかんの第51話感想

 

ついに作業員たちの不満が爆発しましたねー。

そりゃそうだよね。

今のたちばな塩業の様子じゃ不平不満が出るわ。

鈴さんの期待には応えられなかったけど、萬平は現状に気付き自分を改めることが出来ました。

あとは福ちゃんが萬平さんや作業員たちをどう導いていくかかな?

しかし、手りゅう弾をそんなに使って大丈夫かいな・・・

(;´▽`A“

それでは次回、#52もどうぞお楽しみに!!!

 

暴君?!萬平、裸の王様【NHK朝ドラ「まんぷく」】第50話(11/27放送)を徹底解説!に戻って読む

雨降って地固まる!夫を立てる福子の実力【NHK朝ドラ「まんぷく」】第52話(11/29放送)を徹底解説!を読む

 

関連記事はこちら

 

【あらすじ・ネタバレ】僕たちは誰にも言えない恋をした#1

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私#001<明日香編>

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私<港区会デビュー編>#001

【あらすじ・ネタバレ】RISKY~復讐は罪の味~#1「鼻持ちならない女」