一難去ってまた一難!今度は進駐軍が・・【NHK朝ドラ「まんぷく」】第54話(12/1放送)を徹底解説!

一難去ってまた一難!今度は進駐軍が・・【NHK朝ドラ「まんぷく」】第54話(12/1放送)を徹底解説!

2018年後期のNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」がスタートしました!!

そこで「ひみつの談話室」でも毎回、ストーリーをご紹介いたします!

 

見逃してしまった方も大丈夫!今からでもまだまだ間に合いますよ!!

一緒に朝ドラ、楽しみましょう!!!

 

第9週「違うわ、萬平さん」(第54話)

 

おもな登場人物

 

●ヒロイン:今井福子(安藤サクラさん)

●ヒロインの未来の夫:立花萬平(長谷川博己さん)

●ヒロインの姉妹(長女):今井咲(内田有紀さん)

●ヒロインの姉妹(次女):香田克子(松下奈緒さん)

●福子の母:今井鈴(松坂慶子さん)

●咲の婚約者:婚約者の小野塚真一(大谷亮平さん)

●克子の夫:香田忠彦(要潤さん)

●萬平のライバル?:世良勝夫(桐谷健太さん)

※物語の登場人物による会話のところは大阪ことばを再現しているところがあります。(カッコ)の中に別途、わかりやすく記述しておりますのでご参考になさってくださいね。

 

 

ストーリー

 

 

ダネイホンの完成も売れない事に行き詰まる萬平たち

 

しかし、福子の提案でダネイホンを病院に売る計画が持ち上がった。

 

 

たちばな塩業では新入社員(?)として真一さんが作業員たちに正式に紹介される。

 

真面目で謙虚な真一は作業員たちに丁寧に挨拶し、頭を下げた

 

また作業員たちも頭を下げて挨拶をする。

 

萬平も福子も笑顔で歓迎する中、母の鈴複雑な表情・・・

 

 

 

え?!

なんで?

あんなにぶつぶつと愚痴を言いながら経理をしていたのに、いざ業務を取られるとなると複雑な想いがあるのだろう・・。

┐(´д`)┌

 

 

福子や萬平がなだめ、真一も改めて鈴に経理業務の指導を仰ぐ

 

神部も「大奥様は特別顧問というわけですね」とフォローを入れ、周囲も鈴を盛り上げる

 

 

相変わらず全員に気を遣わせる、面倒くさい鈴さん・・・。

(;´▽`A“

 

 

するとそこへ厚生省から病院へダネイホンの販売許可がおりたとの知らせが!!!

 

 

これからはダネイホンをどんどん作り病院へ販売できるルートができたのだ!!

 

 

福子の提案は大当たり!!

病院から注文がどんどん入り、塩づくりも順調!!

ヾ(*´∀`)ノ

 

 

萬平の会社は順風満帆だった。

 

 

一方で・・・

仕事をとられ急にヒマになった鈴はまた愚痴・・・。

(-“”-;)

経理の一切は真一に。

作業員の赤津は研究室のほうへ担当が変わり、食事の準備だけが鈴に残ったのだ。

 

 

しかも、鈴は真一といると亡くなった姉の咲を思い出すという。

 

 

いつまでも悲観的な鈴さんだった。

福子も呆れ顔だ。

( ´△`) アァ-

 

 

そのころ、萬平は三田村会長のところへ報告に行っていた。

 

今や、ダネイホンは大阪のほとんどの病院に販売するようになっていた。

 

そこには相変わらず世良も同席していて、ダネイホンをバカにしてばかり。

 

しかし、三田村はダネイホンを認めており、ダネイホンを世良のところで販売するよう強く指示するのだった。

 

しぶしぶ了承する世良

 

 

萬平はまた一歩前進するのだった。

 

 

夜、床に就きながら話をする萬平と福子。

 

 

ここで少しストーリーから外れますが・・・

源ちゃんが可愛すぎる!!!

(-^艸^-)

萬平と福子の間に寝かせてもらっているのだが、声のするほうに顔を向けることが出来るようになっている。

その様子がとてもキュートでたまらん!!

(*/∇\*)キャ

 

 

 

さて、話を戻して・・・

 

 

福子の心配は今や鈴のみ

 

そんな鈴の元に待望の咲が夢枕に立ってくれた!!

 

 

ま、まさに奇跡!!

Σ( ̄□ ̄lll)

 

 

咲と久しぶりに話をすることで喜びにあふれる鈴

 

咲から真一のことをよろしくと頼まれ、気持ちを改めるのだった。

 

 

翌日、出勤してきた真一に鈴は新たな気持ちで朝の挨拶をしている。

 

とにかくまた新しい朝が来た!!

 

 

作業員たちも朝飯に箸を付けようとしたところへ、突然、慌ただしい足音が。

 

 

萬平の敷地に進駐軍が入ってきたのだ。

 

 

聞くところによると沿岸で爆発音が聞こえるという。

 

 

武器を出せと言われる一同。

 

 

身に覚えのない萬平や福子たちは訳が分からない・・・

 

 

話をしようとした萬平たちは銃を突きつけられてしまうのだった。

 

 

 

あーー・・・

作業員3人組の魚をとる手りゅう弾はここにつながるわけか・・・

w(☆o◎)wガーン

 

 

第54話 おわり

 

 

かんかんの第54話感想

 

一難去ってまた一難・・・

トラブルが絶えませんねー・・・

やっとダネイホンが軌道に乗ったというのに。

皆、拘束されてしまうのかなー。

そうなるとダネイホンも塩づくりもストップしてしまいますよねー。

相手は外国人・・・福子の英語力が試されるのだろうか・・・。

それより気になるのが、福子の鼻声。

スケジュールがハードなのか、体調を崩しているのかな?

大変そうだなー・・・と物語を見ながら見守ってます。

早く元気になってくださいねー!!

 

 

それでは次回、#55もどうぞお楽しみに!!!

 

ダネイホンが売れない!!【NHK朝ドラ「まんぷく」】第53話(11/30放送)を徹底解説!に戻って読む

萬平らが進駐軍に拘束される!!残された福子は・・【NHK朝ドラ「まんぷく」】第55話(12/1放送)を徹底解説!を読む

 

関連記事はこちら

 

【あらすじ・ネタバレ】僕たちは誰にも言えない恋をした#1

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私#001<明日香編>

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私<港区会デビュー編>#001

【あらすじ・ネタバレ】RISKY~復讐は罪の味~#1「鼻持ちならない女」