萬平印のダネイホン始動!神部が東京へ!タカとの約束は?【NHK朝ドラ「まんぷく」】第63話(12/12放送)を徹底解説!

萬平印のダネイホン始動!神部が東京へ!タカとの約束は?【NHK朝ドラ「まんぷく」】第63話(12/12放送)を徹底解説!

2018年後期のNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」がスタートしました!!

そこで「ひみつの談話室」でも毎回、ストーリーをご紹介いたします!  

 

見逃してしまった方も大丈夫!

今からでもまだまだ間に合いますよ!!

 

一緒に朝ドラ、楽しみましょう!!!    

 

 

第11週「まんぺい印のダネイホン!」(第63話)

 

おもな登場人物

 

 

 ●ヒロイン:今井福子(安藤サクラさん)

●ヒロインの未来の夫:立花萬平(長谷川博己さん)

●ヒロインの姉妹(長女):今井咲(内田有紀さん)

●ヒロインの姉妹(次女):香田克子(松下奈緒さん)

●福子の母:今井鈴(松坂慶子さん)

●咲の婚約者:婚約者の小野塚真一(大谷亮平さん)

●克子の夫:香田忠彦(要潤さん)

●萬平のライバル?:世良勝夫(桐谷健太さん)

 

※物語の登場人物による会話のところは大阪ことばを再現しているところがあります。(カッコ)の中に別途、わかりやすく記述しておりますのでご参考になさってくださいね。    

 

 

ストーリー

 

 

  本格的な東京進出を控えて萬平、世良、真一東京に現地調査に向かっていた。  

 

営業所として仕事の出来る物件や社員寮などを見て回り、大阪に戻ってきたのは3日後、萬平は疲れてふらふらになって帰宅したのだった。    

 

翌朝、東京での調査報告を萬平から聞く福子  

 

物件なども数件、すでに抑えてきたという。    

 

 

いよいよ、東京での事業が始動なのだ。    

 

 

では実際に誰が東京で仕事をしていくのか?      

 

 

真一を筆頭に東京メンバーは若手で揃えてはどうか?と福子は提案する。  

 

若い作業員たちは戦争のせいで十分な勉強が出来ずにきてしまっている。  

 

だからダネイホンが売れたら、その利益で奨学金として作業員たちを学校に通わせてやろうという提案だった。    

 

 

福ちゃんはすっかり作業員たちの母親ですねー。

自分たちだけの利益だけでなく、従業員たちも幸せになるよう考えていますね!!

(*´ー`)    

 

 

萬平も納得、賛成し早速、人選が行われた。    

 

東京メンバーの中には神部もいた。  

 

真一さんの右腕として、また若手メンバーのリーダーとして選ばれたのだが、浮かない様子の神部  

 

福子はふとその理由に思い当たるものがあった。    

 

 

神部を呼び出し、話をする福子。  

 

神部が東京行きに前向きでないのはやはりタカのことだった。    

 

 

タカの父から結婚の許しが出て、盛り上がってる二人に突然の宣告は確かにツラすぎますよねー!!

(>ω<、)    

 

 

福子はタカにはまだ学校を卒業するまで時間があること、その期間はしっかり学業に専念できるよう配慮をしてやってほしいこと。  

 

そしてそれまでの間は神部自身もしっかりスキルを磨いて結婚後の生活の準備や蓄えをするよう諭す。  

 

神部は素直に受け入れ、福子に感謝するのだった。    

 

 

福ちゃんの神部への話し方が本当に母親のようになっていました。

 

忙しい萬平さんに代わって細かなサポートが上手ですね!!

 

タカが卒業するころ神部は会社の管理職になっているのかなー。

(=^_^=)      

 

週末、タカが手伝いにやって来た。  

 

神部から一連の報告を受け、泣き出すタカ  

 

距離は離れてしまうが絶対に二人の気持ちは終わらせないと約束を交わす二人。    

 

 

指きりする二人は針千本ではなく「針1万本のーます」!!!

 

泣き出したタカをなだめる神部はさすが大人です!!

 

夕方にはタカの機嫌もすっかり治って配膳のお手伝いしてましたもんねー!!

( ̄ー ̄)ニヤリ    

 

 

福子はその様子を克子にも報告するのだった。      

 

さて、東京での事業始動を2週間後に控え世良が萬平の会社にやって来た。  

 

ダネイホンを売り出す宣伝をいろいろ考えて来てくれたのだ。  

 

全国の商店街で流せる宣伝文句を福子が読み、レコードにして配布する。  

 

ボスターには萬平を起用し、こちらもまた全国へ。      

 

 

「萬平印のダネイホン」      

 

 

突然、自分のポスター案をみせられた萬平は激しく拒否するのだった。      

 

 

萬平さん、まさかの拒否~~~!! ( ̄口 ̄∥)      

 

 

第63話 おわり      

 

かんかんの第63話感想

 

  今日は東京進出をまじかに控え、人の動きなどリアルな部分がクローズアップされた回といった感じでしたね。

作業員たちの人選や、神部とタカの遠距離・・・

今のように情報が溢れているわけではないので「東京」といっても不安の部分が大きいと思いますが、皆さん力を合わせてがんばってほしいです!!

そんなわけで今日の源ちゃんはお昼寝の1シーンのみ。

寂しいけど、いつも頑張ってるから仕方ないか・・・。

萬平さんの広告と福ちゃんの宣伝音声、どうなることやら明日も楽しみですね!!   それでは次回、#64もどうぞお楽しみに!!!

 

ダネイホンの改良品が完成!東京進出も決まり・・・【NHK朝ドラ「まんぷく」】第62話(12/11放送)を徹底解説!に戻って読む  

いざ出陣!東京でダネイホンが売れた!!【NHK朝ドラ「まんぷく」】第64話(12/13放送)を徹底解説!を読む

 

関連記事はこちら

 

【あらすじ・ネタバレ】僕たちは誰にも言えない恋をした#1

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私#001<明日香編>

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私<港区会デビュー編>#001

【あらすじ・ネタバレ】RISKY~復讐は罪の味~#1「鼻持ちならない女」