いざ出陣!東京でダネイホンが売れた!!【NHK朝ドラ「まんぷく」】第64話(12/13放送)を徹底解説!

いざ出陣!東京でダネイホンが売れた!!【NHK朝ドラ「まんぷく」】第64話(12/13放送)を徹底解説!

2018年後期のNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」がスタートしました!!

そこで「ひみつの談話室」でも毎回、ストーリーをご紹介いたします!  

 

見逃してしまった方も大丈夫!

今からでもまだまだ間に合いますよ!!  

 

一緒に朝ドラ、楽しみましょう!!!    

 

 

第11週「まんぺい印のダネイホン!」(第64話)

 

 

おもな登場人物

 

●ヒロイン:今井福子(安藤サクラさん)

●ヒロインの未来の夫:立花萬平(長谷川博己さん)

●ヒロインの姉妹(長女):今井咲(内田有紀さん)

●ヒロインの姉妹(次女):香田克子(松下奈緒さん)

●福子の母:今井鈴(松坂慶子さん)

●咲の婚約者:婚約者の小野塚真一(大谷亮平さん)

●克子の夫:香田忠彦(要潤さん)

●萬平のライバル?:世良勝夫(桐谷健太さん)  

 

※物語の登場人物による会話のところは大阪ことばを再現しているところがあります。(カッコ)の中に別途、わかりやすく記述しておりますのでご参考になさってくださいね。  

 

 

ストーリー

 

 

世良が考えてきた宣伝とは福子音声レコードによる宣伝放送萬平自身がモデルとして登場するチラシ・看板

 

しかし、自分がモデルとして看板に出るのは嫌だと頑なに拒否をする萬平だった。

 

 

まあ・・・

確かに赤と白のストライプのジャケットに青い蝶ネクタイ、丸ブチ眼鏡・・・

ちょっとコメディアンっぽくて多少は恥ずかしいかもだけど。

でもでも!インパクトは十分ですよ~!!

( ●≧艸≦)

 

 

 

嫌がる萬平を世良や福子、真一が説得する。

 

 

その横で実はモデルをやる気満々の鈴さん

 

 

「わたしが・・・代わりに・・・」と割り込もうとするが誰も聞いてくれない

 

 

福子「萬平印のダネイホンなら萬平さんが出るべきです!!」

 

鈴「そんなにイヤなら・・私がやってもいいわよ・・・」

 

真一「社長自ら宣伝するなんて皆の印象に残るはず!!」

 

鈴「あの・・私にやらせて・・」

 

鈴「私が・・やりたい!!」

 

萬平「分かったよ!!」

 

 

一同(鈴を除く)「よっしゃー!!それでこそ、社長や!!!」

 

 

というわけで萬平に決定!!!

 

 

鈴さん、ざんねーん!!!!

(PД`q。)

 

 

早速、ダネイホンの広告制作が始まった。

 

レコードの録音は予算の都合上から萬平宅で行われる。

 

セリフを読みながらガチガチに緊張している福子だったが本番は見事な読み上げで一発OK!!

 

その様子をいささか驚きの表情で見つめる萬平。

 

 

つぎは萬平の番だ。

 

 

着替えは終わったものの、仏頂面の萬平

 

 

しかし、福子に導かれ最高の写真が撮影された。

 

 

出来上がってきた看板を見て作業員たちは絶句するものの、社長自らの出演に改めて気合を入れるのだった。

 

 

さて、いよいよ!!

 

東京チーム、出発のとき。

 

 

神部とタカはしっかりと見つめ合い、言葉ないまま頷き合うのだった。

 

 

真一さんを筆頭に出発していく一同。

 

 

真一さん・・・証券会社が倒産して萬平さんの会社に来た途端、進駐軍に逮捕され、そして今度は東京へ。

人生ってどうなるか・・・ホント分からないし、おもしろいですね~

(-´∀`-)

 

 

東京での活動がスタートした。

 

看板の設置や音響を流す。

 

 

そして試食販売。

 

するとなかなかの盛況ぶりで10ケースが完売

 

しかも、大手百貨店との取引も決まったという。

 

 

真一から福子に電話報告があり、福子は大喜び!!

 

福子はすぐに倉庫で作業をする萬平たちに報告にいく。

 

 

 

東京での事業が順調なスタートをきり、喜びに溢れるたちばな栄養食品。

 

福子や作業員たちも自然と気合が入るのだった。

 

 

第64話 おわり      

 

 

かんかんの第64話感想

 

ダネイホンの東京販売促進活動がスタートしました。

東京チームの出発とメンバーとの別れ。

それぞれの生活が始まった。

タカは父の忠彦から大学進学を進められたり、神部にも会社の近くの食堂屋の女性と出会いがあったり。

これからもいろいろなことが起こるのでしょうねー!!

東京チームのメンバーはみんな、スーツを着用し、塩づくりをしていたころとは大違い。

みんな、東京という地で洗練されていくのね・・・

大阪に残ったメンバーたちは不満もなく、和気あいあいと働いているし。

とにかく良かった!良かった!!

今日は源ちゃんの出演はありませんでした・・・。

(ノ_・。)ゲンチャン

それでは次回、#65もどうぞお楽しみに!!!    

 

萬平印のダネイホン始動!神部が東京へ!タカとの約束は?【NHK朝ドラ「まんぷく」】第63話(12/12放送)を徹底解説!に戻って読む

福子、第二子を妊娠!!ダネイホンの偽物が出現!!【NHK朝ドラ「まんぷく」】第65話(12/14放送)を徹底解説!を読む

 

関連記事はこちら

 

【あらすじ・ネタバレ】僕たちは誰にも言えない恋をした#1

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私#001<明日香編>

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私<港区会デビュー編>#001

【あらすじ・ネタバレ】RISKY~復讐は罪の味~#1「鼻持ちならない女」