福子、東京へ!!人見知り過ぎる弁護士に菅田将暉登場!!【NHK朝ドラ「まんぷく」】第67話(12/17放送)を徹底解説!

福子、東京へ!!人見知り過ぎる弁護士に菅田将暉登場!!【NHK朝ドラ「まんぷく」】第67話(12/17放送)を徹底解説!

2018年後期のNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」がスタートしました!!

そこで「ひみつの談話室」でも毎回、ストーリーをご紹介いたします!  

 

見逃してしまった方も大丈夫!

今からでもまだまだ間に合いますよ!!  

 

一緒に朝ドラ、楽しみましょう!!!    

 

 

第12週「絶対何とかなるから(第67話)

 

 

おもな登場人物

 

●ヒロイン:今井福子(安藤サクラさん)

●ヒロインの未来の夫:立花萬平(長谷川博己さん)

●ヒロインの姉妹(長女):今井咲(内田有紀さん)

●ヒロインの姉妹(次女):香田克子(松下奈緒さん)

●福子の母:今井鈴(松坂慶子さん)

●咲の婚約者:婚約者の小野塚真一(大谷亮平さん)

●克子の夫:香田忠彦(要潤さん)

●萬平のライバル?:世良勝夫(桐谷健太さん)  

 

※物語の登場人物による会話のところは大阪ことばを再現しているところがあります。(カッコ)の中に別途、わかりやすく記述しておりますのでご参考になさってくださいね。    

 

 

ストーリー

 

 

萬平が進駐軍に逮捕され、軍事裁判に。

 

重労働4年、罰金7万円の実刑判決となった。

 

東京チームだけでなく、大阪の福子や従業員たちもわけの分からないまま、たちばな栄養食品は窮地に陥ってしまう。

 

 

せっかく順調なスタートをきった東京営業所にもダネイホンの問い合わせのあとが絶たず、対応に追われる真一さんたち。

大阪では従業員たちが不安と戦いながらもダネイホンの製造を続けてくれている。

 

福子は真一と連絡を取りながら、気丈に振舞うが会社をどうすればいいのか分からず途方に暮れていた。

 

やはり会社のことは萬平の指示がないとどうすることも出来ないと福子は東京行きを決意するのだった。

 

 

息子の源鈴が預かっているらしい。

 

二人は克子の家に邪魔をしていた。

 

鈴は久しぶりに萬平の愚痴を言っていた。

 

 

状況によってコロコロと態度と言うことが変わる鈴さん・・・

…(;´Д`)ウウッ…

 

 

福子が東京に到着した日は、あいにくの雨。

 

福子にとって初めての東京、そして初めての東京営業所

 

久しぶりの再会に少しぎこちない感じでみんなの話を聞いていく福子。

 

 

ところで・・東京に常駐していたはずの世良は・・・???

 

 

萬平が逮捕されたと知らせを聞いた世良はやりきれない怒りのまま、事務所の金庫を蹴とばしたことがあった。

 

それが、あとになって足の骨にひびが入っていたことが分かり数日後、松葉づえ姿を見せたらしい。

 

そして治療に専念すべく大阪に帰ったというのだ。

 

 

しかし、神部いわく・・

 

「(骨にひび)ほんまかな・・・」

 

金庫を蹴ったあと、世良は確かに痛がっていたが、その後は普通に歩行出来ていたというのだ。

 

「実は世良さん、ここが面倒になって逃げたんちゃうか・・・」

 

 

今となっては、真相は藪の中・・・

(¬、¬) アヤシイ

 

 

福子は世良の功績に感謝し、疑うことはやめようと言うのだった。

 

 

確かにね、世良さん、東京での事業拡大にめっちゃ頑張ってた。

 

宣伝レコードや看板作りなどさまざまなアイディアや偽物が販売されたときの殴り込み・・・。

 

あ、この殴り込みが恨みを買ったんやっけ・・・

(;´艸`)ぁぁぁ

 

 

事務所で福子を囲み話をする従業員たち。

 

その様子を表の通りで赤い傘を差しながら定食屋の従業員、美代子ちゃんが眺めているのだった。

 

 

 

美代子さん、どうなんだろ・・・?

 

やっぱり神部さんのことが心配なのかなぁ・・・

(´-ω-`)う~む

 

 

 

と、ここで視聴者は見た!!

|電柱|ー ̄)ニヤリ

 

 

電車の車内で包帯を外している男が・・・。

 

「蒸れる!!」とボヤく。

 

向かいの席では不審そうに眺めるおばあちゃんに世良は持っていた松葉づえをプレゼントするのだった。

 

 

やっぱりー!!!!

骨にひびは嘘だったー!!!

Σ(・艸・*)エェ!!

世良さんも状況によって態度や言うことがコロコロ変わる・・・

 

 

そして福子、萬平と面会の時

 

 

萬平は妊娠している福子が遠く離れた東京まで来てくれたことに詫びる。

 

30分だけの短い面会時間。

 

萬平は全く状況が理解できないと静かに訴える。

 

そして萬平は罰金の7万円について心配していた。

 

お金のことについて萬平に相談する福子。

 

萬平は東京の事業所を売却、もしかしたら大阪も・・・と考えているようだが、自分は何もできないため会社の資産整理について詳しい弁護士を探してほしいと頼むのだった。

 

 

再び詫びる萬平に福子は「あなたが元気ならそれ以上は望まない」と言い切るのだった。

 

 

過酷すぎる運命に涙を流す二人。

 

 

人生山あり谷あり。そう思っていても納得できなこともある!!

いつもどうしてこうなってしまうのか!!悔しすぎる展開です・・・

(>□<;)

 

 

東京の営業所に戻ってきた福子はみんなと例の定食屋で食事をすることに。

 

美味しい食事をしていても、会話に出るのは萬平や会社のこと

 

真一は今の萬平の状況で弁護士を探すのは難しいと話すのだった。

 

 

すると、話を耳にした従業員の美代子が声をかけてくる。

 

 

「私の兄の知り合いにまだ新米だが弁護士がおります」と。

 

 

美代子ちゃん!!

グッジョブ!!!

。+゚(つз`o)゚+。

 

 

早速、真一と福子は紹介された弁護士を訪ねることに。

 

 

東太一法律事務所。

 

 

事務所の中に入ると女性事務員が弁護士を呼ぶ。

 

すると、姿を現したのはまだ若い青年

 

笑顔も見せず、目も合わせない。

 

 

「ぁづま・・たぃちです・・」か細い声で名前を言う様子は・・・

 

 

大丈夫かいな・・・

超たよりなさそう…

∑( ̄皿 ̄;;)

 

 

 

真一も福子も・・・

不安そうな・・・表情。

 

 

 

第67話 おわり        

 

かんかんの第67話感想

 

萬平さん、やはり社長さんなんだなーって思いました。

理不尽過ぎる逮捕に納得はしていなくても資産整理などやはり冷静に考えてますよね。

それに導かれるように福子も度胸がついてきているように思います。

(まあこんだけいろいろあったら、イヤでも度胸がつくのかもしれないけど・・)

そして紹介された弁護士は・・・超人見知りの青年。

真一と福子の表情が不安さを物語っていましたね。

でも若い勢いできっと頑張って萬平さんを助けてくれるはず!!

期待しましょう!!

 

それでは次回、#68もどうぞお楽しみに!!!  

 

萬平がまた進駐軍に逮捕される!!実刑に陥れた犯人は!?【NHK朝ドラ「まんぷく」】第66話(12/15放送)を徹底解説!に戻って読む

東京撤退とダネイホン販売権の売却!弁護士・東が提案したもの【NHK朝ドラ「まんぷく」】第68話(12/18放送)を徹底解説!を読む

関連記事はこちら

 

【あらすじ・ネタバレ】僕たちは誰にも言えない恋をした#1

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私#001<明日香編>

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私<港区会デビュー編>#001

【あらすじ・ネタバレ】RISKY~復讐は罪の味~#1「鼻持ちならない女」