大阪商工会の三田村が最後の手助けを・・悲痛な福子【NHK朝ドラ「まんぷく」】第71話(12/21放送)を徹底解説!

大阪商工会の三田村が最後の手助けを・・悲痛な福子【NHK朝ドラ「まんぷく」】第71話(12/21放送)を徹底解説!

2018年後期のNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」がスタートしました!!

そこで「ひみつの談話室」でも毎回、ストーリーをご紹介いたします!  

 

見逃してしまった方も大丈夫!

今からでもまだまだ間に合いますよ!!  

 

一緒に朝ドラ、楽しみましょう!!!    

 

 

第12週「絶対何とかなるから」(第71話)

 

 

おもな登場人物

 

●ヒロイン:今井福子(安藤サクラさん)

●ヒロインの未来の夫:立花萬平(長谷川博己さん)

●ヒロインの姉妹(長女):今井咲(内田有紀さん)

●ヒロインの姉妹(次女):香田克子(松下奈緒さん)

●福子の母:今井鈴(松坂慶子さん)

●咲の婚約者:婚約者の小野塚真一(大谷亮平さん)

●克子の夫:香田忠彦(要潤さん)

●萬平のライバル?:世良勝夫(桐谷健太さん)  

 

※物語の登場人物による会話のところは大阪ことばを再現しているところがあります。(カッコ)の中に別途、わかりやすく記述しておりますのでご参考になさってくださいね。    

 

 

ストーリー

 

 

「たちばな栄養食品を解散するんです」

 

突然、弁護士のからの提案に、茫然とする萬平

 

東から電話で報告を受ける大阪の福子

 

せっかく作り上げてきた会社を失うことになった。

 

海岸で悔し涙を流しながら「でも、絶対なんとかなるから!!」と自分に言い聞かせる福子だった。

 

 

世良から紹介された不動産だけを頼りにたどり着いた泉大津の地。

そこで生活が始まり、そして事業が始まった。

萬平と福子には子供もでき、事業は東京にまで進出した。

それが無くなろうとしているのだ。

不安と悔しさで涙が止まらない・・・

(*p´д`q)゚。

 

 

は克子たちの家を訪れ、涙ながらに状況を説明していた。

 

克子夫の忠彦も福子たちの状況を心配するが、鈴は占い師に聞いていた話と違う!!と、泣き崩れた。

 

 

 

克子たちはしらけた雰囲気で鈴を見つめる・・・。

きっと、このあともスルーされたことだろう。

(*>艸*).*゜*

 

 

 

福子は真一とこれからのことを相談していた。

 

萬平から「ダネイホンの製造できる会社は大阪で探して欲しい」という希望から福子は大阪商工会会長の三田村の名前を出した。

 

真一さんがまだ入社する以前の話で三田村会長との関係をよく知らない。

 

萬平が事業立ち上げの際に投資してもらったことを知った真一は、まずお詫びをしなければと福子を諭す。

 

 

三田村に電話をする福子。

 

しかし電話に出たのは三田村の息子だった。

 

三田村は体調を崩して入院しているというのだ。

 

 

三田村さんの入院?

なんか嫌な予感・・。

病状は良くないのかなぁ・・

(*′皿`艸)

 

 

ちょうど弁護士の東が大阪に到着したこともあり、三田村のお見舞いを兼ねて福子は東と二人で病院に訪れた。

 

 

病室には世良も来ており、談笑している三田村

 

福子はこの度の状況を三田村に改めて詫び、現状を報告する。

 

そして三田村に東を紹介し、相談する。

 

 

 

三田村は福子と世良には席を外すよう伝え、東と二人で話をするのだった。

 

親子以上に年の離れた男が二人。

 

三田村は経営側の立場として話をしながら東も自分の考えを三田村に訴える。

 

三田村は東のことを認め、自らダネイホンを譲渡できそうな会社を紹介すると約束した。

 

 

そして三田村は「これが私の最後の仕事になるだろう・・・」とつぶやくのだった。

 

 

!!!!

嫌だ!嫌だ!!

m(≧o≦)m

萬平さんたちをずっと見守り、支えてくれた三田村さん!!

最後の仕事だなんて言わないで!!!

 

 

「がん・・・?」

 

三田村から席を外すように言われ、福子と世良は待合室で話をしていた。

 

「胃がんで余命3ケ月。」

 

三田村の希望で治療は行っていないらしい。

 

号泣する福子。

 

「なんで、こんなつらいことばっかり・・・」

 

「三田村さんは泣いてへんぞ!!それよか、きっと福ちゃんを助けてくれるはずや。」という世良。

 

世良の励ましに涙をぬぐい、顔を上げる福子だった。

 

 

そんなこと言われても、つらいよね。

 

萬平さんのことだけでも十分、苦しいのに三田村さんが余命三カ月だなんて・・。

 

三田村さんは萬平や福子にとって大きな存在だったものー!!

(>□<;)

 

 

 第71話 おわり

 

       

かんかんの第71話感想

 

今日のショックは三田村さん。

私まで泣いてしまったーーー!!!(号泣に近い)

(つд;)ウエーン

ずっとずっとお世話になってきた萬平さんたちにはかけがえのない存在。

萬平さんもショックだろうなー・・

福ちゃんの「なんでこんなつらいことばっかり・・・」っていう言葉が切なかったです。

世良さんも調子のいいことばっかり言ってるけど、三田村さんも世良さんも頑張ってくれるはず。

がんばれ!!福ちゃん!!

 

それでは次回、#72もどうぞお楽しみに!!!      

 

福子の号泣、悲しすぎる現実!!全てを失うことが最善の策なんて!!【NHK朝ドラ「まんぷく」】第70話(12/20放送)を徹底解説!に戻って読む

 

さよなら塩軍団!たちばな栄養食品の解散!でもまだ戦いは終わっていない!!【NHK朝ドラ「まんぷく」】第72話(12/22放送)を徹底解説!を読む

 

 

関連記事はこちら

 

【あらすじ・ネタバレ】胡蝶伝説~復活嬢と地雷嬢~#1

【あらすじ・ネタバレ】整形シンデレラ#1「ブスは人生終わっている(1)」

【あらすじ・ネタバレ】RISKY~復讐は罪の味~#1「鼻持ちならない女」

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私#001<明日香編>

【あらすじ・ネタバレ】明日、君に好きって言う。#1

【あらすじ・ネタバレ】僕たちは誰にも言えない恋をした#1