新年、再開!!萬平が池田の産業発展のため理事長に?!【NHK朝ドラ「まんぷく」】第78話(2019/1/4放送)を徹底解説!

新年、再開!!萬平が池田の産業発展のため理事長に?!【NHK朝ドラ「まんぷく」】第78話(2019/1/4放送)を徹底解説!

2018年後期のNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」がスタートしました!!  

 

そこで「ひみつの談話室」でも毎回、ストーリーをご紹介いたします!

見逃してしまった方も大丈夫!  

 

今からでもまだまだ間に合いますよ!!

一緒に朝ドラ、楽しみましょう!!!    

 

 

第14週「理事長!?」(第78話)

 

おもな登場人物

 

●ヒロイン:今井福子(安藤サクラさん)

●ヒロインの未来の夫:立花萬平(長谷川博己さん)

●ヒロインの姉妹(長女):今井咲(内田有紀さん)

●ヒロインの姉妹(次女):香田克子(松下奈緒さん)

●福子の母:今井鈴(松坂慶子さん)

●咲の婚約者:婚約者の小野塚真一(大谷亮平さん)

●克子の夫:香田忠彦(要潤さん)

●萬平のライバル?:世良勝夫(桐谷健太さん)  

 

※物語の登場人物による会話のところは大阪ことばを再現しているところがあります。(カッコ)の中に別途、わかりやすく記述しておりますのでご参考になさってくださいね。    

 

 

ストーリー

 

社員への奨学金が脱税だと判断されて進駐軍に逮捕されてしまった萬平

 

罰金7万円を払う為に東京の子会社とダネイホンの販売権を売却せざるを得なくなる。

 

その後、東京財務局から追い打ちをかけるように10万円の追徴課税を請求してきたのだった。

 

獄中の萬平は弁護士の東と一緒に決死の抵抗をする。

 

世論を味方につけた萬平たちは優位にたち、進駐軍も譲歩の姿勢をみせるも萬平は拒否。

 

しかし、福子の説得によって萬平の心は解け、釈放の選択をするのだった。

 

 

というのが去年までのお話でした。

さて、年が明け「まんぷく」が新年の再開となりました!!!

(≧▽≦)☆

 

 

萬平たちは泉大津の家を引き払ったため、克子達の家に居候させてもらっている。

 

萬平の釈放から1週間

 

少しずつ、落ち着きを取り戻しつつあるようだ。

 

 

克子の家には萬平を目当てに新聞記者やさまざまな組合の勧誘がやって来ていた。

 

その都度、福子は丁寧に挨拶し辞退するのだった。

 

 

しかし・・・

 

ここでちょっと不思議なことが。

 

克子の家に来客があるたびに福子の姪・タカが「来た・・・」と困った表情で玄関先に走る。

 

萬平目当ての来客が多すぎてトラウマになっているのか?

( ̄へ ̄|||) ウーム

 

 

 

するとまた玄関先で

「ごめんください」との声が。

 

 

タカが

「来た・・」と玄関先に走る。

 

 

そこには神部が立っていた。

 

 

 

タカが待っていたのはどうやら神部のことだったらしい。

(;^_^A アセアセ・・・

 

 

 

部屋に通された神部に両親である忠彦と克子も神妙な面持ちで迎える。

 

 

実はこの日、大阪大学の合格発表だったようで・・・

 

 

自分で結果を見るのが怖いタカは発表を神部に合否確認をしてきてもらったらしい。

 

 

さて結果は・・

 

 

見事、

合格!!!!

 

 

喜ぶ一同だが・・・

ヾ(≧∇≦*)/やったー

 

 

え?

でも結婚が延びるんちゃうのん?

(*゜0゜)ハッ

 

神部くんはタカが大学卒業まで待つんだねー!!!

 

 

たちばな栄養食品が解散となり、神部はダネイホンの製造技術を持って新しい会社へ移って行った。

 

今はそこでダネイホン製造の班長としてがんばっているようだ。

 

 

ダネイホンの売れ行きを心配する萬平。

 

現役でダネイホンに携わっている神部だが、実は本音は萬平と一緒に仕事をしたいらしい。

 

 

今はまだ何も始めていない萬平、つまり失業中ということになる。

 

しかし、そんな状態でも神部は

「それでもいつか(僕を)必要になったときには声を掛けてください!!」

と頼み込むのだった。

 

 

嬉しいねー!!萬平さん。

福ちゃんも嬉しそうな笑顔♡

(*>艸・)

 

 

そしてまた新たな来客が・・・。

 

 

白髪の初老の男性は大鳥勘一と言い、大阪の池田で織物屋を営んでいるという。

 

 

ようよう話を聞いてみると池田を経済発展させるために銀行から資金援助を受け、この度、中小企業を育てていく「池田信用組合」を立ち上げたという。

 

 

そこで大島の意向というのは、その信用組合の理事長萬平を迎えたいというものだった。

 

 

第78話 おわり          

 

 

かんかんの第78話感想

 

あけましておめでとうございます!!

年明け「まんぷく」が再開いたしました!!

本日の内容は昨年末までのあらすじをメインにややスローペースな立ち上がりとなりました。

神部とタカの交際は順調な様子、福子の母の鈴は相変わらず心配性で愚痴が多いままでした。

そして今回、登場したのは池田の織物屋、大鳥さん。

一体、どのような展開になっていくのでしょうか。

また今年も楽しみな「まんぷく」です。

れでは次回 #79もどうぞお楽しみに!!!     

 

年内最終話!ついに萬平が釈放!4人で枕を並べる家族の幸せ【NHK朝ドラ「まんぷく」】第77話(12/28放送)を徹底解説!に戻って読む

新展開!萬平が理事長職を引き受ける条件とは?【NHK朝ドラ「まんぷく」】第79話(1/5放送)を徹底解説!を読む

 

関連記事はこちら

 

 

【あらすじ・ネタバレ】胡蝶伝説~復活嬢と地雷嬢~#1

あらすじ・ネタバレ】整形シンデレラ#1「ブスは人生終わっている(1)」

【あらすじ・ネタバレ】RISKY~復讐は罪の味~#1「鼻持ちならない女」

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私#001<明日香編>

【あらすじ・ネタバレ】明日、君に好きって言う。#1

【あらすじ・ネタバレ】僕たちは誰にも言えない恋をした#1