萬平、理事長就任から8年・・福子はパーマヘアに【NHK朝ドラ「まんぷく」】第80話(1/7放送)を徹底解説!

萬平、理事長就任から8年・・福子はパーマヘアに【NHK朝ドラ「まんぷく」】第80話(1/7放送)を徹底解説!

2018年後期のNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」がスタートしました!!  

 

そこで「ひみつの談話室」でも毎回、ストーリーをご紹介いたします!

見逃してしまった方も大丈夫!  

 

今からでもまだまだ間に合いますよ!!

一緒に朝ドラ、楽しみましょう!!!    

 

 

第15週「後悔してるんですか?」(第80話)

 

 

おもな登場人物

●ヒロイン:今井福子(安藤サクラさん)

●ヒロインの未来の夫:立花萬平(長谷川博己さん)

●ヒロインの姉妹(長女):今井咲(内田有紀さん)

●ヒロインの姉妹(次女):香田克子(松下奈緒さん)

●福子の母:今井鈴(松坂慶子さん)

●咲の婚約者:婚約者の小野塚真一(大谷亮平さん)

●克子の夫:香田忠彦(要潤さん)

●萬平のライバル?:世良勝夫(桐谷健太さん)  

 

※物語の登場人物による会話のところは大阪ことばを再現しているところがあります。(カッコ)の中に別途、わかりやすく記述しておりますのでご参考になさってくださいね。    

 

 

ストーリー

 

 

萬平が大阪池田の信用組合、理事長職に就いてから8年が経過していた。

 

 

昭和32年(1957)10月

 

 

日本はもはや戦後ではない

 

 

景気も回復しつつあり、日本は元気だった。

 

 

福子たちは克子の家から萬平の勤務先である大阪の池田という地に引っ越しをしていた。

 

 

信用組合の理事長宅。

 

それはそれは立派な建物だ。

 

8年後の福子は綺麗にメイクをし、服装も「奥様」という感じの上品なものを身に着けている。

 

 

 

萬平さん、当初は「畑違い」だと言っていたけれど就任して8年も経つんだねー。

w(゜o゜)w

 

真一さんも萬平さんの右腕として頑張っているのかな?

 

 

 

萬平は池田信用組合で組合員たちに上半期の決算報告をしていた。

 

目標が達成したということで活気が溢れている。

 

 

萬平自身も貫禄がつき、決算報告をはじめ、挨拶をする様子は理事長の風格を感じる。

 

 

またこの日は梅田銀行の融資担当者も来ていたため決算報告の後、雑談も交わされるが萬平の横には常に真一がおり、こちらも良い信頼関係が続いていると思われる。

 

 

 

お金の管理については理事長の萬平さんではなく真一さんが取り仕切っていて、萬平さんは自分の足で池田の産業発展のために動いているらしい。

 

萬平さんの性格と「自分には畑違い」だというスタート地点から努力は怠っていないのでしょうね!!

(*´ー`)

 

 

 

さて、福子は町の商店街を歩いている。

 

 

 

でも・・福ちゃんの様子が変。

 

 

なんかめちゃくちゃ人目を気にしている・・・

・・・( ̄  ̄;) うーん

 

 

あれ?

さっきと髪型が・・・

 

 

あ!!!!

髪が・・

クルクルになって・・・

( ̄口 ̄∥)

 

 

パーマ!!

それで人目を気にしてるわけね!!

( ̄ー ̄)ニヤ…

 

 

 

福子は「白薔薇」という喫茶店に入っていく。

 

お店のマスターと奥さんが驚きつつも福子のパーマを褒めてくれるが・・・

 

 

この喫茶店のマスターと奥さんが俳優の加藤雅也さんと牧瀬里穂さんなのですが加藤さんが漫才師・ますだおかだの岡田圭右さんに似てる・・・

 

福ちゃんのパーマ見て「ワオ!!」とか言うてるし。

(ノ∀`)σ

 

 

福子は息子の源と娘の幸も大きくなり、平日は子供が学校へ出たあと時間を持て余し、昼間はこの喫茶店でアルバイトをしているようだ。

 

 

するとそこへ福ちゃんの学友のトシちゃんが喫茶店にやって来た。

 

驚く福子。

 

母の鈴がこの場所を教えてくれたと言う。

 

トシちゃんをマスターたちに紹介し、二人になるとトシちゃんは

「萬平さんに知り合いの工場を助けてほしい」

と言い出した。

 

 

一方、鈴は克子の家に来ていた。

 

 

鈴も克子も8年という年月の中、雰囲気が変わった~!!!

ヾ(*´∀`)ノ

 

克子宅も忠彦の画が売れるようになり、建物はそのままでも家具や絨毯がキレイになってる~!!

 

 

そして・・・タカが神部と結婚していた~!!!

 

でも二人は克子たちの家に一緒に住んでいるらしい。

 

タカも新妻の雰囲気が・・・

(。-∀-)ニヒッ

 

 

タカの妹も働いている。

 

タカの二人の弟は東京の大学に出ているらしい。

 

 

8年という時間をしみじみ実感・・・。

(>ω<、)

 

 

萬平が帰宅して福子は昼間、トシちゃんにお願いされた町工場への融資の話をするのだった。

 

 

早速、現地に足を運ぶ萬平と真一。

 

 

「今までに無い道具を作ろうとしているらしい」

 

 

福子から聞いたその言葉に導かれて・・・

 

 

 

第80話 おわり        

 

 

かんかんの第80話感想

 

 

「今までにない道具」、萬平さんの中に眠っていたものが目を覚ましそうな予感ですね!!!

でも8年の時間の流れはいろいろ環境や状況を変えるものだなー。

福子たちの引っ越しはもちろんのこと、タカと神部が結婚していたり、街の様子はもう「戦後」ではなかったり。

福ちゃんや萬平さんの雰囲気も変わる中、鈴さんだけはそのままで落ち着く~!!(笑)

またそのうちに世良さんたちも出てくるのかな?

皆さんの変化が楽しみです。

そして新しい融資先の町工場はどんななのか、こちらも楽しみです。

それでは次回もどうぞお楽しみに!!    

 

新展開!萬平が理事長職を引き受ける条件とは?【NHK朝ドラ「まんぷく」】第79話(1/5放送)を徹底解説!に戻って読む

萬平、発明家だった頃の自分を懐かしむ【NHK朝ドラ「まんぷく」】第81話(1/8放送)を徹底解説!を読む

 

関連記事はこちら

 

【あらすじ・ネタバレ】胡蝶伝説~復活嬢と地雷嬢~#1

あらすじ・ネタバレ】整形シンデレラ#1「ブスは人生終わっている(1)」

【あらすじ・ネタバレ】RISKY~復讐は罪の味~#1「鼻持ちならない女」

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私#001<明日香編>

【あらすじ・ネタバレ】明日、君に好きって言う。#1

【あらすじ・ネタバレ】僕たちは誰にも言えない恋をした#1