モデル・なほみのファインプレーで家族は元に戻った!!【NHK朝ドラ「まんぷく」】第88話(1/16放送)を徹底解説!

モデル・なほみのファインプレーで家族は元に戻った!!【NHK朝ドラ「まんぷく」】第88話(1/16放送)を徹底解説!

2018年後期のNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」がスタートしました!!  

 

そこで「ひみつの談話室」でも毎回、ストーリーをご紹介いたします!

見逃してしまった方も大丈夫!  

 

今からでもまだまだ間に合いますよ!!

一緒に朝ドラ、楽しみましょう!!!    

 

 

第16週「あとは登るだけです!」(第88話)

 

 

おもな登場人物

 

●ヒロイン:今井福子(安藤サクラさん)

●ヒロインの未来の夫:立花萬平(長谷川博己さん)

●ヒロインの姉妹(長女):今井咲(内田有紀さん)

●ヒロインの姉妹(次女):香田克子(松下奈緒さん)

●福子の母:今井鈴(松坂慶子さん)

●咲の婚約者:婚約者の小野塚真一(大谷亮平さん)

●克子の夫:香田忠彦(要潤さん)

●萬平のライバル?:世良勝夫(桐谷健太さん)  

 

※物語の登場人物による会話のところは大阪ことばを再現しているところがあります。(カッコ)の中に別途、わかりやすく記述しておりますのでご参考になさってくださいね。    

 

 

 

ストーリー

 

 

 

不況が影響し、銀行が貸し渋りを続ける中、萬平は織田島製作所の追加融資について必死で画策してきた。

 

 

 

その甲斐あって、梅田銀行の担当員・北村が追加融資を決めてくれ一安心の萬平。

 

 

 

危機的な状況を乗り越え、池田信用組合にも久しぶり和やかな空気になる中、突然の梅田銀行からの来客。

 

 

 

人事の異動により北村が担当を外れることになり、融資課の矢野が後任になる。

 

 

 

また梅田銀行の営業方針変更により池田信用組合への資金援助の終了、並びにこれまで貸し付けた資金の回収に入るという。

 

 

 

驚く萬平と真一。

 

 

 

梅田銀行の告知はすぐに行動に移った。

 

 

 

貸付金元金2億円。

 

梅田銀行が池田信用組合からお金を返してもらう金額のことだ。

 

 

 

 

萬平も真一も対策の相談を試みるが全く受け入れてもらえない。

 

 

 

銀行の手のひら返しような態度が怖すぎる!!!

 

昨日の友は今日の敵。

一切の猶予も与えてもらえないなんて!!

どーしたらいいの?!

(>ェ<;

 

 

 

織田島製作所にも報告へ行く萬平。

 

 

お金がなくては稼働できないのだ

 

 

生産準備は出来ていると、どうにかしてほしいと頭を下げられる萬平。

 

 

苦しい立場はみんな同じだった。

 

 

 

そうだよねー。

織田島製作所には思い入れもあるから余計にツラい!!!

Σ(o>艸<)

 

 

 

萬平はそのまま自宅に戻り、今の状況を福子にも説明する。

 

 

 

子供や鈴はちょうど不在、萬平の様子をみるに現状の厳しさは相当の覚悟が必要だということを福子にも安易に想像できた。

 

 

福ちゃんはエラいねー。

 

どんなときにも萬平さんを責めることなく、支え続けてる。

「大した事じゃない」って気丈に振舞う姿が健気すぎて・・・

(>ω<、)

 

 

 

一方、克子の家。

 

 

鈴が心配してまた家に来ている。

 

 

今日も締め切られたカーテンのアトリエを横目にタカ、吉乃が心配そうにしている。

 

 

 

克子は・・・生きる屍状態。

 

 

 

克子姉ちゃん、だんだんやつれてきてます・・・。

 

忠彦さんのことを愛してるんだなぁー!!!

( ●≧艸≦)

 

 

 

しばらくしてアトリエのカーテンが開けられ、画の創作が終わったらしい。

 

 

人物のデッサンは完成したので、モデルに来てもらうのは今日までだと言う。

 

 

それでも家族には不信感が残っており、寒々しい雰囲気が・・。

 

 

それを察してかモデルのなほみは上手く忠彦と家族を取り持ってくれた。

 

 

なほみのファインプレーのおかげで克子も娘たちもすっかり機嫌が直ったのだった。

 

 

 

なほみさんが忠彦が一番に大切にしているのは妻や娘たちである家族ということをきちんと伝えてくれたことでみんなの疑惑が消え、スッキリしましたねー!!

 

これで一件落着!!

 

良かった!良かった!!

(○´∀`○)ノ

 

 

 

池田信用組合の母店である梅田銀行から融資が絶たれ、織田島製作所だけでなく池田の産業自体が危ぶまれる中、萬平も神部も悶々としていた。

 

 

しかし、どうすることも出来ず、萬平や神部ともそれぞれの家族といても上の空

 

 

萬平の支えになろうと福子はさり気なく気遣う。

 

 

 

翌日、池田信用組合の窓口に客が・・・・。

 

 

 

預金を全額引き出したいと言ってきたのだ。

 

 

 

「梅田銀行から貸付金の返金を求められている」という話が出回り、今のうちに現金を出しておこうという意図らしい。

 

 

 

すると次々と同じような客が現れ、窓口は人で溢れかえる。

 

 

その光景を目の当たりにした萬平だが、萬平にも真一にも成す術はなかった・・・。

 

 

 

第88話 おわり            

 

 

かんかんの第88話感想

 

今日はやっと克子姉ちゃんに笑顔が戻りました!!

このドラマはどんな人物も去り際は笑顔にさせてくれますね。

とりあえず、モデルさんは今日で終わり!家族が元に戻って良かった!!

一方、福ちゃんちは深刻・・。

迫りくる見えない闇が不安となり心に影を落とします。

池田信用組合は?福ちゃんたちの家は!?

一体、どうなってしまうのでしょうか???

それでは次回もどうぞお楽しみに!!  

 

ショック!梅田銀行が方針変更!追加融資は?!萬平の担保は?!【NHK朝ドラ「まんぷく」】第87話(1/15放送)を徹底解説!に戻って読む

家中の家財道具に差し押さえ紙が!!あまりの不安に福ちゃんも涙・・【NHK朝ドラ「まんぷく」】第89話(1/17放送)を徹底解説!を読む

 

関連記事はこちら

 

【あらすじ・ネタバレ】胡蝶伝説~復活嬢と地雷嬢~#1

【あらすじ・ネタバレ】整形シンデレラ#1「ブスは人生終わっている(1)」

【あらすじ・ネタバレ】RISKY~復讐は罪の味~#1「鼻持ちならない女」

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私#001<明日香編>

【あらすじ・ネタバレ】明日、君に好きって言う。#1

【あらすじ・ネタバレ】僕たちは誰にも言えない恋をした#1