萬平のラーメンは「即席ラーメン」と命名!!その工程もお湯をかけて出来上がり!!【NHK朝ドラ「まんぷく」】第97話(1/26放送)を徹底解説!

萬平のラーメンは「即席ラーメン」と命名!!その工程もお湯をかけて出来上がり!!【NHK朝ドラ「まんぷく」】第97話(1/26放送)を徹底解説!

2018年後期のNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」がスタートしました!!  

そこで「ひみつの談話室」でも毎回、ストーリーをご紹介いたします!

見逃してしまった方も大丈夫!  

 

今からでもまだまだ間に合いますよ!!

一緒に朝ドラ、楽しみましょう!!!    

 

 

第17週「ラーメンだ!福子!」(第97話)

 

おもな登場人物

 

●ヒロイン:今井福子(安藤サクラさん)

●ヒロインの未来の夫:立花萬平(長谷川博己さん)

●ヒロインの姉妹(長女):今井咲(内田有紀さん)

●ヒロインの姉妹(次女):香田克子(松下奈緒さん)

●福子の母:今井鈴(松坂慶子さん)

●咲の婚約者:婚約者の小野塚真一(大谷亮平さん)

●克子の夫:香田忠彦(要潤さん)

●萬平のライバル?:世良勝夫(桐谷健太さん)  

 

※物語の登場人物による会話のところは大阪ことばを再現しているところがあります。(カッコ)の中に別途、わかりやすく記述しておりますのでご参考になさってくださいね。  

 

 

ストーリー

 

 

 

子供たちのツラい環境が明らかになり、涙の訴えを聞いた萬平と福子。

 

 

驚きのあまり茫然とする萬平と福子。

 

 

しかし福子は笑顔でそして優しく励まし、子供たちを強く抱きしめるのだった。

 

 

 

この日を境にして萬平はますます研究熱心になった。

 

 

参考となる文献を読み漁り毎日ラーメンを食べては解析する。

 

 

萬平や家庭を福子が働くことで支えている。

 

 

 

萬平はさまざまなラーメンを食べることでいよいよ自分のスープの味を決めようとしていた。

 

 

福子は家族の好みから鶏ガラを推薦する。

 

 

早速、鶏ガラを調達しに出かける萬平。

 

 

家で味の調整を始めるのだ。

 

 

足らない調味料の調達は福子のパート先

 

 

 

なんちゅーええ人たち。

( ;∀;)

 

ごま油やらスパゲッティやら、快く渡してくれる店の亭主と妻。

 

本当に心から感謝やね!!

 

 

しかし昔からそうだったけど、塩づくりのときにお金を借りに行ったり、今回のように食材をもらいに行ったり・・・

 

福ちゃんは大変な担当だねー・・・頭が下がります。

ぺこ <(_ _)>

 

 

 

 

試作は失敗続き。

 

 

試食品の不味さに子供たちは正直だ。

 

 

 

でも鶏ガラにごま油・・・あの商品に近づいてる!!!!

(σ*>∀<)σ

 

 

 

何度も何度もイメージを繰り返す萬平。

 

 

夫の話を聞きながら食事の準備をする妻。

 

 

福子が食事の準備をするのを見つめていた萬平は偶然、「とろろ昆布」お湯を注ぐ作業を目にする。

 

 

 

!!!!!

 

 

 

萬平はその過程にひらめく。

 

 

味のついた乾麺をどんぶりに入れて、お湯を注ぐ。

 

元から着いていた味がお湯に溶けて染み出し、乾麺もお湯によって柔らかくなる。

 

 

 

萬平の中でラーメンの工程が固まった

 

 

しかし、イメージできない福子。

 

 

福子が理解できない話を克子の家でも披露してみるが、そこでも上手く伝わらない。

 

 

でもそれは逆にチャンス!!

 

 

誰にも想像できないこと、それが世紀の発明となるのだ。

 

 

 

そこでまずは萬平の構想するラーメンに名前を付けて話題に出しやすくしようという案が。

 

 

家族からいろいろなネーミングが提案されるが、どれもピンとこない。

 

 

すると鈴が「即席ラーメンはどお?」と提案した。

 

 

 

満場一致で決定!!!

 

 

 

萬平のラーメンは「即席ラーメン」となった。

 

 

即席ラーメンの話題はパート先のパーラーでも・・・

 

 

しかし、いつものごとく食事に来ていた世良に一蹴される。

 

 

が、この日の福子は強かった!!!

 

 

しっかり反撃し、世良を黙らせたのだ。

 

 

 

世良さんもいつものことだもんねー。

 

外野はほっとこ、ほっとこ。

ヽ(`Д´)ノ

 

 

 

パートから帰宅した福子が見たもの

 

 

それは裏庭で設計図を描く萬平の姿。

 

 

畑をつぶして、研究所をつくると言い出したのだ。

 

 

 

萬平さん、相変わらずのマイペース。

 

しかし、萬平さんは研究所作るの好きだよねー。

 

泉大津のときも早々に作ってたもんねー。

 

そういう性格なのかな?

(* ̄m ̄)ぷっ

 

 

 

第97話 おわり                

 

 

かんかんの第97話感想

 

福ちゃんは本当にエライ!!

調味料や食材を借りに行くなんて、萬平さんを信じてサポートしてるねー!!

さて、ラーメンはいよいよ現代のものに近づいてきました。

「即席ラーメン」という名前、鶏ガラ、ごま油、お湯だけで出来上がり・・

まだまだ手探りだし、簡単には辿りつかないかもしれないけどだんだん、今の私たちの生活にあるものが生まれてこようとしているのが分かります。

誕生が楽しみだなー!!!

それまで萬平さん、福ちゃん、そして源に幸!!!

もう少しの辛抱、ガンバレー!!!

それでは次回もどうぞお楽しみに!!    

 

子供たちが萬平に涙の訴え「お父さん、ラーメンなんかやめて!!」【NHK朝ドラ「まんぷく」】第96話(1/25放送)を徹底解説!に戻って読む

塩軍団、岡と森本が再登場!!萬平のために研究所作りを手伝う【NHK朝ドラ「まんぷく」】第98話(1/28放送)を徹底解説!を読む

 

関連記事はこちら

 

 

【あらすじ・ネタバレ】胡蝶伝説~復活嬢と地雷嬢~#1

【あらすじ・ネタバレ】整形シンデレラ#1「ブスは人生終わっている(1)」

【あらすじ・ネタバレ】RISKY~復讐は罪の味~#1「鼻持ちならない女」

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私#001<明日香編>

【あらすじ・ネタバレ】明日、君に好きって言う。#1

【あらすじ・ネタバレ】僕たちは誰にも言えない恋をした#1