美月がついに流星を引きづり落す材料を発見!今、逆襲が始まる!!【悪い推しほどよく炎上える~私のオキニがやらかしまして…~】#05

美月がついに流星を引きづり落す材料を発見!今、逆襲が始まる!!【悪い推しほどよく炎上える~私のオキニがやらかしまして…~】#05

今回、ご紹介する作品はコミック「悪い推しほどよく炎上える~私のオキニがやらかしまして…~」です。

作者は池田ユキオさんです!!

 

誘われた舞台を観てその迫力に圧倒された篠田美月

漫画が原作の舞台でお気に入りのキャラを演じていた橋本流星に興味を持つ。

さらに美月は流星のつぶやきに偶然、1番にリプライしたことから完全に沼にハマってしまう。

 

流星のファンになった美月は?

そして若手俳優の流星とは?

どんな展開が待ち受けているのでしょうか!!

 

それでは#5、ご紹介していきましょう。

 

 

悪い推しほどよく炎上える~私のオキニがやらかしまして…~

 

 

#05:誰にだって裏と表がある

 

 

 

日々、SNSにアップされる流星のつぶやき

 

 

朝の目覚めの様子のつぶやき、

 

仕事で移動中の様子のつぶやき、

 

ファンのみんなからのプレゼントの御礼つぶやき・・・

 

 

流星の笑顔・・・。

 

流星のつぶやき・・・。

 

 

 

嘘つき。

 

 

全部、全部!!嘘!!!

 

 

 

美月は常時、流星のSNSを全てチェックしていた。

 

 

会社をクビになり、部屋に引きこもって二か月

 

 

電気やガスを止められた寒い部屋で毛布にくるまりながら、ただただ携帯を食い入るようにみている。

 

 

スマホだけはなんとか生かしているのだ。

 

 

ガスや電気がなくてもスマホが大事

 

 

まさに美月のライフライン=スマホ。

(;´▽`A“

 

 

だって、流星とつながっていられる唯一の手段だから。

 

 

美月は探していた。

 

 

何日も、何日も・・・

 

 

何を探しているのかって?

 

それは、もちろん・・・

 

 

流星を・・・

 

引きずり落す材料だ!!!

`∀´)Ψヶヶヶ

 

 

 

「見―つけた♡」

 

 

 

えーーーー!!!!

 

美月ちゃん!何を見つけたのー???

 

だってチェックしているのは流星の公式のつぶやきサイトだけど?!

(∵)ヘ?

 

 

 

それは流星が甥っ子とランドに来ている」という記事。

 

 

サングラスをかけた流星がカメラに向かってポーズをとっている。

 

 

美月はその流星のサングラスの写真をズーム、ズーム、ズーム・・・

 

二本の指で拡大していく・・・

w(°0°)w オォー

 

 

 

そこに映っていたのは・・・

 

 

スマホで流星を撮影している甥っ子・・

 

 

いやいや、髪の長い女性だった!!!

 

 

 

ひょえーーーー!!!

 

すごい執念だ!!!!

Σ(○д○ノ)ノ

 

 

 

「ずいぶん巨乳な甥っ子ですね」

 

 

相手の女性は小島麗華

 

 

若いグラビアアイドルだ。

 

 

コンビニの書籍コーナーで雑誌の表紙になっている小島麗華を見ながら、美月はスマホで電話をかけ出した。

 

 

 

「もしもし久しぶり、かおりちゃん元気?私も・・元気」

 

 

「ちょっと頼みたいことがあって・・・」

 

 

 

その内容はとんでもない無理難題だったようで、元同僚のかおりは拒否する。

 

 

 

美月が要求したのは病院の患者の処方箋のコピー

 

 

 

「絶対ダメっ!!捕まっちゃうわよ」

 

 

そういうかおりに美月は

「かおりちゃんの裏アカ、みつけたよ」

 

 

 

え?

 

美月ちゃん・・・

 

それって脅しなんじゃ・・・?

σ(^_^;)アセアセ…

 

 

 

返事に詰まるかおりに美月はかおりが裏アカに患者への悪口をアップしていることを指摘。

 

 

それだけでなく、かおりは医師や看護師にも容赦なく、これでもか!!ってくらいに悪口を書き込んでいた。

 

 

美月はそれをネタに
「(かおりちゃんが)言うこと聞いてくれないなら・・・」

 

「これ、さらすよ?」

 

 

 

こ、コワっ!!!

Σ(o>艸<)

 

 

 

さらには
「消してもムダだよ。ぜーんぶスクショして保存してあるから・・」

と止めを刺す。

 

 

 

あまりのショックさに顔が青ざめるかおり。

 

 

 

思わずかおりの口から出た言葉は

「美月ちゃんて・・こんな怖い子だったの?!」

 

 

 

だよねー!!!!

(PД`q。)

 

 

 

だが美月は全く気にする様子もなく
「それはお互い様でしょう」

 

 

そして電話は切れた。

 

 

 

<誰にだってウラと表がある・・・だけど>

 

<芸能人(プロ)なら死んでも隠し通してほしかった>

 

<ファン(私たち)の為に・・>

 

 

 

確かにねー。

 

アイドルには夢を見させてほしいよねー。

(o-´ω`-)ウムウム

 

 

 

流星はそんな美月の苦しい思いなんて知る由もなく。

 

 

 

所属する事務所で流星は連ドラのオーディションの結果を社長に聞いていた。

 

 

するとなんと流星が3次オーディションに進めることになったらしい。

 

 

そこを突破できればメジャー俳優になれるという。

 

 

 

メジャーになればもうラップキスのようなファンサービスなど必要ないのだ。

 

 

メジャーになればドラマ、映画、CM・・・どんどん仕事が舞い込むようになるだろう。

 

 

流星は更なる高みを目指し、鼻息を荒くした。

 

 

そこへ流星の携帯にメッセージの着信が。

 

 

梨花(ファン)」と登録された画面には

 

「梨花です、会いたいな・・何時でもどこにでも行くよ」

 

「忙しいよね?もしちょっとでも時間があったら・・電話してね♡」

 

と書かれていた。

 

 

しかし、流星にとって「梨花」はしばらく考えて、ようやく思い出すようなその程度の存在だった。

 

 

<梨花・・・?あぁ、2.3回遊んだコか>

 

<すぐについてくるようなコだったな>

 

 

自分がメジャーになれば遊ぶ相手のレベルも上がるだろう。

 

女優、タレント、女子アナ・・・

 

 

 

流星の妄想が止まらない・・・

(ノ∀≦*)ノ゛

 

 

 

今日はヒマだし、相手してやるか・・・

 

 

 

 

流星は性格に問題あり。

 

ファンの子をその程度にしか思ってないなんて!!!

┐(´д`)┌

 

 

<#005 おわり>

 

 

かんかんの「悪い推しほどよく炎上える#05」感想

 

待ってたぁ!!!

若手俳優の流星にハマった美月のその後・・・

周囲が見えなくなって勤務先もクビになり、それでも流星が大好きだから頑張ってたのに。

流星というアイドルの現実を突きつけられて、夢の世界から引き戻された美月は動き始めましたねー。

ガスや電気を止められても、就職活動もせず2カ月も部屋に引きこもって頑張りました。

今はまだ準備期間といったところでしょうが、果たしてどのような結果となるのか?!

めちゃくちゃ楽しみです!!

また次回もしっかりご紹介したいと思います!!

#06をどうぞお楽しみに!!

(*´∇`*)

 

私は何番目に大切?誰よりも特別だって言って!【悪い推しほどよく炎上える~私のオキニがやらかしまして…~】#04に戻って読む

流星バイバイ!!美月が落とした爆弾ツイートとは?【悪い推しほどよく炎上える~私のオキニがやらかしまして…~】#06を読む

 

関連記事はこちら

 

【あらすじ・ネタバレ】胡蝶伝説~復活嬢と地雷嬢~#1

【あらすじ・ネタバレ】整形シンデレラ#1「ブスは人生終わっている(1)」

【あらすじ・ネタバレ】RISKY~復讐は罪の味~#1「鼻持ちならない女」

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私#001<明日香編>

【あらすじ・ネタバレ】明日、君に好きって言う。#1

【あらすじ・ネタバレ】僕たちは誰にも言えない恋をした#1