麺が出来ない!!モデルの壇蜜ねぇさんは忠彦さんに色目?!【NHK朝ドラ「まんぷく」】第102話(2/1放送)を徹底解説!

麺が出来ない!!モデルの壇蜜ねぇさんは忠彦さんに色目?!【NHK朝ドラ「まんぷく」】第102話(2/1放送)を徹底解説!

2018年後期のNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」がスタートしました!!  

 

 

そこで「ひみつの談話室」でも毎回、ストーリーをご紹介いたします!  

見逃してしまった方も大丈夫!  

 

今からでもまだまだ間に合いますよ!!

一緒に朝ドラ、楽しみましょう!!!    

 

 

第18週「完成はもうすぐ!?」(第102話)

 

 

おもな登場人物

 

●ヒロイン:今井福子(安藤サクラさん)

●ヒロインの未来の夫:立花萬平(長谷川博己さん)

●ヒロインの姉妹(長女):今井咲(内田有紀さん)

●ヒロインの姉妹(次女):香田克子(松下奈緒さん)

●福子の母:今井鈴(松坂慶子さん)

●咲の婚約者:婚約者の小野塚真一(大谷亮平さん)

●克子の夫:香田忠彦(要潤さん)

●萬平のライバル?:世良勝夫(桐谷健太さん)  

 

※物語の登場人物による会話のところは大阪ことばを再現しているところがあります。(カッコ)の中に別途、わかりやすく記述しておりますのでご参考になさってくださいね。    

 

 

ストーリー

 

 

スープが無事に完成し、麺づくりにとりかかった萬平は苦戦していた。

 

 

お湯をかけて手軽に作れる工程ではスープの味が薄まる問題が・・・

 

 

これは方向転換が必要なのかも?!

(lll-ω-)ズーン

 

 

 

お湯によって薄まる計算からスープの味を濃く作り直す萬平。

 

 

作業に集中しすぎて徹夜になっても萬平は休まない。

 

 

麺づくりも基本の配分から独自の風味や粘りを出す工夫を加えられていた。

 

 

 

しかし、萬平の作業を見学させてもらっている福子はとても嬉しくて、幸せそうだなぁ~!!

(*´ω`*)

 

大発明の工程なんて本当にワクワクするよねー!!!

 

 

 

ところが・・・

麺の試作は迷走してばかり。

 

 

 

鈴が差し入れを持って訪れてくれるが、やがて鈴も萬平の作業を手伝うことに。

 

 

 

試作はまだまだ迷走中・・・

 

 

 

迷走している麺を試食してみるも、美味しいわけもなく・・・

(゜-゜i)

 

 

一同、おえええーーーー!!!!

( ̄_ ̄|||) 

 

 

不味さに顔をゆがめるのだった。

 

 

 

試作は完全に失敗

 

 

 

鈴が帰宅して克子たちに話を披露するも、克子は美人モデルを見張ってばかりで話は上の空

 

 

 

相変わらず、会話の噛み合わない人たちでした・・・

(* ̄m ̄)ぷっ

 

 

 

萬平がふと居間をのぞくと、家計簿をつけながら寝てしまった福子がいた。

 

 

 

家計のことは何も言わず、ただ萬平を支える福子。

 

萬平は何を思うのだろう・・・

(´;ω;`)

 

 

 

萬平の試作は続き、前回の失敗から新しい配分を試みていた。

 

 

福子も手伝いながら何度も・・・

 

 

失敗が続き悔しがる萬平を福子は気遣うのだった。

 

 

 

 

第102話 おわり        

         

 

かんかんの第102話感想

 

スープ同様に麺づくりでも試作と失敗が繰り返されています。

これまでに新しいものを作るということはどれほど気の遠くなる作業なのでしょう。

失敗続きの苛立ちや、ゴールの見えない焦燥感は本当にツラいことだと思います・・・

でも諦めない萬平さんだからこそ、失敗に負けることなく進み続けることができるのでしょうね。

 

それでは次回もどうぞお楽しみに!!  

 

次は麺だ!!麺づくり未経験の萬平は大苦戦・・・【NHK朝ドラ「まんぷく」】第101話(1/31放送)を徹底解説!に戻って読む

神部が家庭を愚痴る!!マスオさん状態はつらすぎるー!!【NHK朝ドラ「まんぷく」】第103話(2/2放送)を徹底解説!を読む

 

関連記事はこちら

 

【あらすじ・ネタバレ】胡蝶伝説~復活嬢と地雷嬢~#1

【あらすじ・ネタバレ】整形シンデレラ#1「ブスは人生終わっている(1)」

【あらすじ・ネタバレ】RISKY~復讐は罪の味~#1「鼻持ちならない女」

【あらすじ・ネタバレ】ゴミ屋敷とトイプードルと私#001<明日香編>

【あらすじ・ネタバレ】明日、君に好きって言う。#1 【あらすじ・ネタバレ】僕たちは誰にも言えない恋をした#1