倫子とリナ、今夜から男をシェアしまーす!!【週3彼氏】#01

倫子とリナ、今夜から男をシェアしまーす!!【週3彼氏】#01

今回、ご紹介する作品はコミック「週3彼氏」です。

作者は池田ユキオさんです!!

 

このサイトでも「ゴミ屋敷とトイプードルと私」などの作品ですっかりお馴染み!私も大好きな漫画家さんです!!

しかし、「週3彼氏」なんてなんとも斬新なタイトルですよねー!!

 

倫子とリナ、二人の女性の一人の男。

36歳のキャリアウーマンと28歳のバツイチ・シングルマザー。

私たち、男を「シェア」することになりました!!

 

さて、この計画は上手くいくのでしょうか。

#01、ご紹介していきましょう!!

 

 

週3彼氏

 

 

倫子とリナ、男をシェアしまーす!!#01

 

 

 

<結婚?>

 

 

<興味ないわ!!!>

 

 

<大切な土日の休みを恋人に潰されるなんて考えられない!!>

 

 

 

 

福田倫子、女、36歳。

 

 

 

<そんなことを公言したら怖がられるのは分かってる>

 

 

<だから絶対に他人には言わないけどね>

 

 

 

 

倫子はスポーツジムで筋トレをしながら、自分のポリシーのままに、しかしその反面、ふと考えていたのは・・・

 

 

 

 

<どっかにいないかな・・・>

 

 

<ちょうどいい男・・・>

 

 

 

すると、そこへ!!!

 

 

 

「はじめまして!!」

 

 

「本日から福田倫子様のパーソナルトレーニングを担当させていただく」

 

 

「藤本タケルです!よろしくお願いします!!」

 

 

 

 

キター!!!若い男♡

これがシェアされる男ちゃう??

(´ω`*)ネー

 

 

 

 

会社のランチタイム。

 

 

 

食堂では調理担当のリナがおじさん達を相手に食事指導をしている。

 

 

 

若くて可愛いリナに体のことを心配されたおじさん達は嬉しくて涙。

 

 

 

リナが薦めるこんにゃく麺のベジタブルラーメン。

 

 

 

糖質、塩分バランスを計算されているというが・・・

 

 

 

そこへカツ丼を注文する女が一人・・・

 

 

 

あれ!!この人、ジムにいた女性だ!

 

たしか福田倫子だっけ???

σ(^○^)

 

 

 

しかも、リナのこんにゃく麺をあっさりディスったため、リナは涙目に!!

 

リナに癒されていたおじさん達は大慌て。

 

しかし、倫子はリナの性格を全てお見通しで

 

「はい出たー!ウソ泣きー!!」

 

「騙されないでくださいね。新メニューを売り切ったらボーナスが出る仕組みなんですから」

とまで暴露。

 

 

 

完全図星のリナ。

 

 

 

するとリナは今度は情に訴える作戦に変更し、シングルマザーを盾に5歳の子供を立派に大学まで進学させる夢を語り出す

 

 

 

 

かなり計算高いな・・・リナ。

(* ̄m ̄)ぷっ

 

 

 

おじさん達は若いリナの苦労話にあっさり感動し、リナのノルマらしいこんにゃく麺を次々をオーダーしていく。

 

 

 

おじさん甘いな・・・

( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

リナは普段、周囲から相手にされないおじさん達に大人気らしい。

 

 

 

しかし、おじさん達のことはどうでもいい倫子。

 

 

 

チームの主任として新しい企画を成功させることが大切なのだ。

 

 

 

ミーティングを兼ねて定時後の飲みに部下を誘うも、いまや飲みのミーティングは敬遠される時代。

 

 

 

あっさりフラれて居酒屋で一人愚痴をこぼしていた。

 

 

 

そんな倫子の愚痴を聞いて、隣の席で笑う者が・・・

 

 

 

「やだぁ、アルハラおばさんがいるー!!」

 

「そんなんだから結婚できないんじゃないですかぁ?」

 

 

 

見ると・・・社食のリナ!!!

w(゜o゜)w

 

 

 

思わぬ偶然に倫子はリナに反論するが、やがて男に対する価値観についての話題になり・・・

 

 

 

 

意気投合~

 

 

 

 

「結婚なんてそういいもんじゃないし・・・結局、女が男の世話係みたいになっちゃって」

 

 

「そうよ男に縛られる毎日なんてあり得ない」

 

 

「男なんて、週に3回くらい会えればちょうどいいわ」

 

 

 

 

あらま!!!!

あんなに喧嘩してた二人の意見が一致した~~!!!

Σ(`0´*)ヌォ

 

 

 

その後、酔っぱらった二人は過去のコイバナに花を咲かせ、大盛り上がり。

 

 

「結婚なんて!!」

「振り回されるのはまっぴら!!」

とは言いつつも・・・

 

 

 

本音は・・

 

「だけど・・ちょっとは欲しいんだよなー、生活に男の気配」

 

 

 

だよねー!!!

(= ̄∇ ̄=) ニィ

 

 

 

するとあるアイディアが・・・

 

 

 

「男をシェアできたらよくない?」

 

 

「いいねぇ!!月・水・金が私、火・木・土があなたって感じでね!!」

 

 

 

 

え・・・

そんなこと・・・実現できるのかな・・・

∑(=゚ω゚=;)

 

 

 

 

「そんな都合のいい男がいるわけ・・」

ジョークで笑いとばそうとした瞬間。

 

 

 

 

「あれ?福田さん」

 

そこに現れたのは・・・トレーナーの藤本タケルだ!!

 

 

 

タケルは約束をすっぽかされたため、帰るところだという。

 

 

 

男のシェアで意気投合した倫子とリナ。

 

 

 

都合よくライトな感じで付き合える若い男・・・

 

そんな話題の最中に現れたのは運命?!

 

奇跡的な偶然に二人ともタケルのことすっかりハマった?

|艸`)うぷぷw

 

 

 

倫子に挨拶を終え、立ち去ろうとするタケルを引き留める倫子とリナ。

 

 

そこでなぜか三人は倫子の部屋で飲み直すことに。

 

 

ちなみにリナの子供はお泊り保育で預けているようだ。

 

 

リナは得意の料理でキッチンでおつまみを調理中。

 

 

倫子は酔っぱらいながらも頭の中では明日の会社の打ち合わせスケジュールが気になっていたのだが・・・???

 

 

 

<#01 おわり>

 

 

 

かんかんの「週3彼氏」#01感想

 

まだ初回なので・・・

しかし、なーんとも不思議なストーリー設定です。

キャリアウーマン、シングルマザーなら週3回会うなんて、かなりハードスケジュールのような気がしますが・・・意外と時間に余裕があるものなのかな?

少しだけ生活に男性のエッセンスが欲しいなら週1、月1くらいな感じかと思いますが、これは個人差があるので控えまーす。

とりあえず、メンツが揃ったところでしょうか。

タケルをシェアしていくのかな?

完全に割り切っているならいいけど、倫子とリナ、相手の女性も知っているうえでの1人の男性をシェアするにはかなり問題ありじゃない?

ムカついたり、競ったりしないのかな?

まあこれから読み込んでみたいと思います。

それでは次号をお楽しみに~!!!

(☆^▽^☆)

 

男をシェアした女たち、あっちといるより私といるほうが楽しいでしょ?【週3彼氏】#02を読む

 

関連記事はこちら

【あらすじ】ゴミ屋敷とトイプードルと私#001<明日香編>

【あらすじ】明日、君に好きって言う。#1

【あらすじ】僕たちは誰にも言えない恋をした#1