美香は崩壊?ひなたのもとに再び姉・かなたからの手紙が!!【あらすじ】RISKY~復讐は罪の味~#30

美香は崩壊?ひなたのもとに再び姉・かなたからの手紙が!!【あらすじ】RISKY~復讐は罪の味~#30

今回、ご紹介する作品はコミック「RISKY ~復讐は罪の味~」です。

原作はたちばな梓さん。

 

朝のラッシュアワーでスマホが取り間違えられたトラブルで知り合った黒田美香と浅井という女性。

黒田美香には桜井亨という婚約者がいるが、亨を前カノから美香が略奪した過去があり現在の二人は上手くいっていない。

美香ひなたという女性によって日常生活に異変が出始める。

ひなたの復讐計画が幕を開け、ひなたの過去が徐々に明らかになる中、美香も黒幕を探していた。

探偵社に調査を依頼した美香が入手した情報とは?

美香の反撃が始まるのか?

 

それでは#30をご紹介していきましょう!!

 

 

RISKY~復讐は罪の味~

 

 

 

#30:美香は崩壊?ひなたのもとに再び姉・かなたからの手紙が!!

 

 

 

 

 

ザッ!!!

 

 

 

 

 

「お前のせいでぇぇぇーーーー!!!」

 

 

 

 

 

美香がブツブツと独り言を言いながらカッターナイフを握りしめ、一気に振り上げひなたに駆け寄ってきた瞬間・・・

 

 

 

 

二人の女の間に二人の男が割って入った・・・

 

 

 

 

ひなたをかばい美香に背中を向ける光汰、そして光汰の外側からさらに亨が・・・

 

 

 

一瞬の出来事に呆然としたままのひなた。

 

 

 

 

だれのものか分からないがひなたの頬にも血が飛び散る。

 

 

 

 

「桜井さん!!!!」

 

 

 

 

ひなたをかばいながら光汰が振り返り叫んでいる。

 

 

 

 

どうやら傷を負ったのは亨のようだ。

 

 

 

 

 

「大丈夫か?!」

 

 

 

 

 

「・・・・・!!!」

 

 

 

 

 

「誰か来る前に彼女を連れて早く行け・・・」

 

 

 

 

 

亨は出血している肩のあたりを自分の手で押さえながら光汰に指示をする。

 

 

 

 

 

「でも・・・」

戸惑う光汰

 

すると亨が光汰の服を引っ張り引き寄せると光汰の耳元で何かつぶやいた。

 

 

 

 

「え・・・」

 

 

 

 

亨のつぶやきに思わず声を出す光汰。

 

 

 

 

 

「早く・・・」

 

 

 

 

 

亨に背中を押された光汰はひなたを連れてその場を離れていく・・・

 

 

 

 

 

えー!!

 

 

亨ちゃん、光汰に何を伝えたのー???

∑(0д0)

 

 

 

 

 

「どうして邪魔をするの・・・?」

 

 

 

 

 

血のついたカッターナイフを握りしめたまま、亨につぶやく美香

 

 

 

 

 

 

「あの女がいるから私たち、幸せになれないのに・・・」

 

 

 

 

 

「追いかけなきゃ・・・」

 

 

 

 

 

そう言う美香の表情は生気がなく、目もうつろで、あの暴力的な勢いはどこにもない。

 

 

 

 

 

本当につぶやいている感じなのだ・・・

 

 

 

 

 

ひなたたちを追いかけようと亨の横を通り過ぎようとした美香の腕を亨が掴まえ、

 

「もうお前にはうんざりだっ!!!!」

 

と怒鳴った。

 

 

 

 

 

「なんだよコレっ!!!どうかしてんじゃないのか?!」

 

 

 

 

 

「ふざけんなよっ」

 

 

 

 

 

「普通こんなことするか?!」

 

 

 

 

 

これだけ亨が怒鳴っても、美香の表情はうつろで反論してくる様子もない。

 

 

 

 

「でも・・・」

 

 

 

 

亨はふと力が抜けたように語気を弱めて・・・

 

 

 

 

「ここまで追い込んだのはきっと俺なんだよな・・」

 

 

 

 

「逃げてばかりで・・ちゃんとお前に向き合えてなくて・・・」

 

 

 

 

亨に掴まれた美香の腕・・・

 

 

 

 

 

「どうして・・」

 

 

 

 

 

美香はぼんやりと言葉を返してきた。

 

 

 

 

 

「こんな力じゃ私、逃げられるよ」

 

 

 

 

「いいよ」

 

 

 

 

 

亨が涙をこぼしながら答える。

 

 

 

 

 

「ちゃんと話そう・・」

 

 

 

 

美香の手からカッターナイフが地面に落ち、そして美香の目からも涙がこぼれる。

 

 

 

 

 

「俺たち、どこから話せばいいんだろうな・・」

 

 

 

 

 

不幸だ・・・

 

あまりにも不幸・・・

(PД`q。)

 

 

 

美香も亨も立派な人間ではなく、普通の若者・・・

 

 

どこかで何かが狂ってここまで翻弄させられて・・・

 

 

そしてどこへ向かうんだ?!

(´⌒`。)

 

 

 

 

 

一方、マンションに辿り着いたひなたと光汰

 

 

 

 

 

まだ混乱が収まらず、ひなたはパニックを起こしている。

 

 

 

 

 

桜井亨は姉・かなたを自殺に追いやった元恋人であんなに憎んでいたはずなのに、美香に切りつけられ出血をみただけで突然、不安になり心配する。

 

 

 

 

「殺してやりたいくらい憎かったけど・・・死んじゃうのかな?!」

 

 

 

 

「光ちゃん!!!どうしよう!!!」

 

 

 

 

 

ひなた・・・いろいろ計画して亨を陥れるようにしてきたけれど、結局は「復讐ごっこ」だったんじゃないのかな?

 

 

 

 

亨に少しでも「死」に及ぶ可能性が出てきただけでこんなに動揺するなんてさー。

(TдT) ウゥ…

 

 

 

 

光汰はひなたをなだめるが、自分だってどうしていいのかわからないはずだ。

 

 

 

 

 

「結婚しなかった理由があたしって何なの?!」

 

 

 

 

「私どっかで間違えたのかな・・色々ありすぎて頭が混乱して!!!」

 

 

 

 

まだまだ人生経験少ない女の子だもんねー、そりゃパニックにもなるよ。

 

 

 

 

 

<もう色々限界で・・・>

 

 

 

 

 

<何かを判断することなんてできなくて・・・>

 

 

 

 

 

<もしかして最初から何もかも・・・>

 

 

 

 

 

<間違っていたんじゃないのか・・・>

 

 

 

 

もう、みんな可哀想すぎ。

 

 

 

 

かなたが全ての人たちの人生を狂わせた原因としか思えなくなってきた・・・

 

 

 

 

生前は妹を大切にしてきたとはいえ、自殺後ここまで妹に苦しい思いをさせてホントは何か恨みでもあったのか?

 

 

 

 

もしくは死んでからも定期的に思い出して欲しい、ただの構ってちゃんなのか?

(´;ω;`)

 

 

 

 

美香に切りつけられ治療のため入院している亨のもとに警察が事情聴取に来ていた。

 

 

 

 

亨は全て自分の不徳とするところだと言い、示談の方向で希望した。

 

 

 

 

警察によると光汰とひなたの証言も亨と同じような内容だったようだ。

 

 

 

 

そして美香だが・・・

 

 

 

 

やはり事情聴取が行われたようだが、ブツブツ言ったり突然泣き出したりだったようだ。

 

 

 

 

美香はケガの治療ということではなく、違う病院でしばらく入院するらしい。

 

 

 

 

警察は「痴情のもつれ」と把握したようだが、本当の闇は・・・

 

 

 

 

ひなたは光汰に指示されたとおり、今回の事件を示談で済むよう供述したものの、それが正解だったのかまだ自信を持てずにいた。

 

 

 

 

 

亨があの夜、光汰に耳打ちしたのはホント何だったのかな?

( ̄-  ̄ ) ンー

 

 

 

 

不明のままなんだけど・・・

 

 

 

 

この示談で調整することに何か関係しているのかな?

 

 

 

 

ひなたは気になりつつも、他にも疑問は残っており・・・

 

 

 

 

「(かなたが結婚をしなかったのは)理由は君だよ」

 

 

 

 

という亨の言葉のほうが重くのしかかっていた。

 

 

 

 

<あれは一体どういう意味なのか・・・>

 

 

 

 

 

ひなたは警察から戻ってマンションの郵便ポストを開けた。

 

 

 

 

いくつかの郵便物の中から封筒がみえる・・・

 

 

 

 

その封筒の差出人は・・・

 

 

 

 

 

「  広瀬かなた  」

 

 

 

 

 

だった・・・。

 

 

 

 

 

えーーーー!!!!

 

 

 

またー!?!?!!

 

 

 

時差郵送に何の意味があるのさ?!

 

 

 

お姉ちゃん、面倒な人になってません???

(T▽T)アハハ!

 

 

 

 

 

<#030 おわり>

 

 

 

かんかんの#30感想

 

美香、崩壊してる・・・

どんな悪事でも正当化してしまうあの勢いはどこへやら・・・

ひなたも光汰ももうやめるべきだよね、相手を陥れてイヒヒと笑ってるレベルじゃなくなってるし。

亨が光汰につぶやいた内容も気になるところだけど、ここでまだ手紙を送ってくるかなたには・・・www

次は何を書いてきたのか・・・

「復讐計画はその後どうですか?」とでも?

とにかくあなたの手紙のせいで妹とその周辺の人たちは大変なことになってますよー!!!

【お知らせ】

私自身も「RISKY」ワールドにどんどん引き込まれて、目が離せないのですが、

2019年3月末現在、今回の物語が最新号となっておりまして、次の「RISKY」あらすじ・ネタバレ紹介はしばらく先になりそうです。

また最新号が配信され次第、こちらのサイトでも惜しみなくご紹介していきますので必ず遊びにいらしてくださいね!!

その他の作品もどんどんご紹介していきますのでどうぞお楽しみに!!

みなさま、お待ちしております!!

(☆^▽^☆)

 

亨の告白。どうして姉・かなたは結婚を拒み続けたのか?【あらすじ】RISKY~復讐は罪の味~#29に戻って読む

2通目の手紙・・・姉・かなたが書いた内容は!?姉の目線で語られる物語が始まる【あらすじ】RISKY~復讐は罪の味~#31を読む

 

関連記事はこちら

 

【あらすじ】RISKY~復讐は罪の味~#1「鼻持ちならない女」

【あらすじ】ゴミ屋敷とトイプードルと私#001<明日香編>

【あらすじ】明日、君に好きって言う。#1

【あらすじ】僕たちは誰にも言えない恋をした#1