手紙に書かれたかなたの心の闇・・・衝撃の事実が明らかに!!【あらすじ】RISKY~復讐は罪の味~#32

手紙に書かれたかなたの心の闇・・・衝撃の事実が明らかに!!【あらすじ】RISKY~復讐は罪の味~#32

今回、ご紹介する作品はコミック「RISKY ~復讐は罪の味~」です。

原作はたちばな梓さん。

 

朝のラッシュアワーでスマホが取り間違えられたトラブルで知り合った黒田美香と浅井という女性。

黒田美香には桜井亨という婚約者がいるが、亨を前カノから美香が略奪した過去があり現在の二人は上手くいっていない。

美香ひなたという女性によって日常生活に異変が出始める。

ひなたの復讐計画が幕を開け、ひなたの過去が徐々に明らかになる中、美香も黒幕を探していた。

探偵社に調査を依頼した美香が入手した情報とは?

美香の反撃が始まるのか?

 

それでは#32をご紹介していきましょう!!

 

 

RISKY~復讐は罪の味~

 

 

 

#32:手紙に書かれたかなたの心の闇・・・衝撃の事実が明らかに!!

 

 

ひなたの元に届いた亡き姉・かなたからの2通目の手紙

 

 

 

それはどんな内容だったのか?

 

 

 

1通目の手紙に書き忘れたことがあったと記されており、その内容が明らかになっていく。

 

 

 

突然の両親の死によって姉のかなたは全てを犠牲にして妹のひなたを守ってきた。

 

 

 

仕事、恋人・・・全てはひなたの次の存在。

 

 

 

そんなかなたの生き方から恋人の亨との間に生まれたズレ

 

 

 

そのズレは少しずつ大きくなり、すでに見えない距離が出来ていた。

 

 

 

しかし、ひなたの就職が内定し、かなた自身にも妊娠が発覚。

 

 

 

全ては元通りになると思われた矢先、かなたは黒田美香の存在を知ることに。

 

 

 

それでもかなたはこれまでの二人が積み重ねてきた時間を信じ、妊娠を報告する。

 

 

 

一方、別れを切り出そうとしていた亨は完全にタイミングを失い、かなたとの結婚を決めるのだった。

 

 

 

が、亨が二股をかけた黒田美香という女性は恐ろしく、かなたを階段から突き落とし流産させてしまう。

 

 

 

ひなたの就職。自身の妊娠、これで軌道修正できると思っていたのにかなたのお腹から子供がいなくなってしまった・・

 

 

 

もう亨は戻らない・・・

 

 

 

何もなくなってしまったかなたの心に後悔の思いが・・・

 

 

 

ふと思い出す、両親の葬儀。

 

 

 

叔父も叔母も、幼いひなたを心配ばかりしていた。

 

 

 

(私だって不安で、怖くて、つらかったのに・・・)

 

 

 

でも幼い妹はもっとつらいだろう。

 

 

 

だから・・・

 

 

 

自分が全て犠牲になった。

 

 

 

ただ一つだけ・・

 

 

 

自分の恋人だけは・・・

 

 

 

恋人の亨にはひなたではなく、私だけを心配していて欲しかった。

 

 

 

 

だけど、その存在も失った瞬間・・・

 

 

 

かなたの心に蔓延して止まない黒い闇

 

 

 

 

ひなたさえ、いなければ良かったのに・・・。

 

 

 

 

そして、かなたは疲れ果て、手紙を書いた。

 

 

 

ひなたの心を痛めさすために・・・。

 

 

 

自分が手紙を残すことで妹のひなたがどう感じ、どう動くか、ちゃんと理解したうえで・・・

 

 

 

 

あまりの衝撃の大きさに耐え切れず嘔吐するひなた。

 

 

 

そこへ光汰が飛び込んでくる。

 

 

 

心配そうにひなたへ声を掛ける光汰。

 

 

 

 

しかし、ひなたは光汰の手を振り払い・・・

 

 

 

 

かなたの手紙には続きがあったのだ。

 

 

 

 

ひなたのせいで大事なものをたくさん失った自分。

 

 

 

だから、今度はひなたの大切なものを貰ったのだ。と・・・

 

 

 

 

ひなたは光汰は問いかけた。

 

 

 

「お姉ちゃんと寝たの・・・?」

 

 

 

 

かなたの手紙・・・

 

 

 

 

光汰と体を重ねて、最高だったよ。と・・・

 

 

 

<#032 おわり>

 

 

 

かんかんのRISKY~復讐は罪の味~#32感想

 

 

かな姉、すごいね・・・

しばらく茫然となってしまった。

こんなに細かく伏線を張ってひなたをめちゃくちゃにするなんて・・・

死後、届けられていた手紙にはやっぱり意図があったんか・・・

それも想像以上の闇を持って。

ひなたはまんまとかなたのシナリオ通りに動かされていたわけね。

でも光汰とひなた。

付き合っているうえでひなたの復讐計画に協力したんだろうけど、光汰とかなたの過去をひなたは責められるのかなー。

ひなただって復讐のためとはいえ、亨と体の関係を何度も持っていたはず。

光汰は目の前のリアルを我慢していたわけだし。

亨と美香は人生めちゃくちゃになって、ひなたと光汰はこれからどうやって生きていくのかな?

次号もどうぞお楽しみに!!

みなさま、お待ちしております!!

(☆^▽^☆)

 

2通目の手紙・・・姉・かなたが書いた内容は!?姉の目線で語られる物語が始まる【あらすじ】RISKY~復讐は罪の味~#31に戻って読む

 

関連記事はこちら

 

【あらすじ】RISKY~復讐は罪の味~#1「鼻持ちならない女」

【あらすじ】ゴミ屋敷とトイプードルと私#001<明日香編>

【あらすじ】明日、君に好きって言う。#1

【あらすじ】僕たちは誰にも言えない恋をした#1